東洋大学東洋学研究所2022年度第1回研究発表例会(オンライン)

東洋大学東洋学研究所
2022年度第1回オンライン研究発表例会


日時 :2022年7月9日(土) 午後2時(14:00)開会

プログラム

14:00~14:05 開会の辞 原田香織研究所長

14:05~14:45
井上円了の仏教改良と修身教会運動
長谷川琢哉 客員研究員

発表要旨
井上円了が哲学館の経営から引退した後に行った修身教会運動とは、いかなるものであったのか。本発表ではこの運動を、円了がごく若い頃から晩年まで維持し続けた「仏教改良」への志向の一つの展開として解釈することを試みたい。「修身教会要旨」に示されている仏教改良に関わる主題や、修身教会運動の実情などを明らかにすることで、この活動の意義を円了の思想と行動の全体の内に位置づけることが本発表の主な目的となる。

(15分休憩)

15:00~15:40
井上円了の仏教観とその影響 ―霊魂不滅論と無我説を中心に―
水谷香奈 客員研究員

発表要旨
井上円了は近代日本の仏教学において重要テーマの一部であった、大乗非仏説論や唯物論への回答として、普遍的真理を大乗仏教の中に見出し、真如随縁説やスペンサーの思想などの影響を受けつつ、霊魂不滅論を主張した。本発表では、円了の没後に仏教学界でさかんになる原始仏教研究と無我=非霊魂説、そして友松円諦の阿含経典解釈についても視野に入れつつ、円了の仏教観・霊魂観がその後に与えた影響について考察したい。

15:40~15:45 閉会の辞

7月9日研究発表例会ご案内PDF202279

○本研究発表例会は、オンライン(Zoom)にて行います。参加費無料ですが、申し込みが必要です。
○申し込み方法:toyogakuアットマーク(@)toyo.jp宛てに7月6日(水)までにメールをお送りください。メール本文には、「名前」「住所」「電話番号」の記載をお願いいたします。折り返しZoomURL、パスコードをお送りします。

○お問い合わせ先
東洋大学東洋学研究所 〒 112-8606 東京都文京区白山 5-28-20 電話番号 03-3945-7483