2017年度第15号

2017年度

研究所年報『現代社会研究』第15号 目次 
※論文等につきましては、「東洋大学学術情報リポジトリ」でご覧ください ☞こちら

巻頭言石井 晴夫
題 名執 筆 者
論 文 
「地域包括ケアシステム」と討議倫理 ―自立と連帯の観点から―朝倉   輝一
精神障害者の生活支援と地域社会 ―山村地域における取り組みといわゆる「限界集落」の変容―井沢 泰樹
各都道府県の資産格差指標の妥当性の検証

鈴木 孝弘
田辺 和俊

都市の階層性と地域活性化のための情報武市三智子
オフィス改革による公務員の職場における意識・行動の変化に関する検討-愛媛県西予市を事例として-戸梶亜紀彦
宿泊産業における市場細分化に関する一考察-ラグジュアリー市場の事例を中心に-徳江順一郎
安定的なグルーピングについての一ゲーム理論的考察平瀬 和基
武雄市「ICTを活用した教育」による効果の検証 (2) ~「スマイル学習」への意識とその経年変化を中心に~松原   聡
斎藤 里美
藤井 大輔
小河智佳子
介護による就労への影響とジェンダー ―在宅要介護高齢者を介護する生産年齢の主介護者に着目して―村尾祐美子
日本のコーポレート・ガバナンス改革と経営者の自己統治青木    崇
子どもの貧困対策と家族 ―「家族の中の子ども」という視点から―池谷 和子
教職科目としての「日本国憲法」教授法試論 ―教条主義的憲法観からの脱却―城  涼一
CVC出資先企業における企業価値認識に関する一考察 ―アンケート調査結果を中心として―藤井 辰朗
清水 健太
日本の寺院と経営学 ―寺院再生の経営学的考察―中村 久人
自転車走行空間構築のための公共政策手法信澤 由之
新聞社説にみる議題設定に関する一考察  ―「靖国参詣問題」の質的内容分析を用いて―福田 朋実
医師による自殺幇助合法化の理論的根拠に関する一考察 ―Glucksberg判決・Carter判決を素材に―西元 加那
研究ノート 
山形県真室川町における観光資源としての「森林トロッコ列車」の利用形態中牧   崇
消費者主体の情報システムの考察 ―パーソナルデータ保護の基本理念とエコシステムの紹介から―伊藤  祥子
ワーキングマザーが体験する「小1の壁」に関する質的研究小野智佐子
規制改革と起業 ―ドイツ手工業分野の2004年規制改革を参考に―水村 陽一

 抄録その他

外国語抄録 
2017年度第1回シンポジウム講演録 
2017年度第2回シンポジウム講演録 
2017年度活動報告  「ICT教育研究」プロジェクト 
2017年度活動報告  「スポーツの現代的課題」プロジェクト 
現代社会総合研究所活動記録 
『現代社会研究』投稿規定