MENUCLOSE

著書

2016年

■矢川元基分担執筆

日本応用数理学会 編 応用数理の散歩道、岩波書店、pp.238-253、2016

■矢川元基,酒井 譲

粒子法、岩波書店、2016年11月.

■H.kanayama,H.Dan,"Tsunami Propagation from the Open Sea to the Coast",Tsunami,edited by M.Mokhtari,Isbn978-953-51-2677-5,Intech:Chapter 4(61-72)2013.

2015年

■Hiroshi Kawai, Masao Ogino, Ryuji Shioya, Shinobu Yoshimura,

“Fundamentals of High-Performance Computing for Finite Element Analysis”, High-Performance Computing for Structural Mechanics and Earthquake / Tsunami Engineering (Springer Tracts in Mechanical Engineering), Springer, pp.1-21, 2015.

■ Kohei Murotani, Seiichi Koshizuka, Eiichi Nagai, Toshimitsu Fujisawa, Akira Anju, Hiroshi Kanayama, Satoshi Tanaka, Kyoko Hasegawa

“Large-Scale Tsunami Run-Up Analysis Using Particle Method”, High-Performance Computing for Structural Mechanics and Earthquake / Tsunami Engineering (Springer Tracts in Mechanical Engineering), Springer, pp.157-177,  2015.

2009年

■小柳義夫, 土居範久, 松田卓也, 矢川元基 監修, 奥田洋司, 塩谷隆二, 谷啓二 編集幹事, 日本計算工学会・財団法人計算科学振興財団 編
計算力学シミュレーションハンドブック, 超ペタスケールコンピューティングの描象, 丸善, 2009.12

2008年

■矢川元基
原子力プラントのエイジングと寿命評価, 原子力安全研究協会, 2008.10

2007年

■宮崎則幸, 他企画・編集
機械工学便覧 基礎編α6 計算力学, 日本機械学会, 2007

■矢川元基, 宮崎則幸 編集
計算力学ハンドブック, 朝倉書店, 2007

■前田宣喜, 矢川元基
非破壊検査の理論, 丸善, 2007

■矢川元基, 谷啓二, 奥田洋司, 福井義成, 上島豊
ペタフロップスコンピューティング, 培風館, 2007

2006年

■田村善昭, 藤井孝藏, 松本洋一郎 編
計算力学ハンドブック(差分法・有限体積法・熱流体編),丸善, 2006.3

■池田 徹, 宮崎則幸
電子材料・電子実装における熱応力の解析・制御とトラブル対策 第1章 第8節, 技術情報協会, 2006

2005年

■矢川元基, 吉村忍
計算固定力学, シリーズ<現代工学入門>, 岩波書店, 2005

■矢川元基, 関東康祐, 奥田洋司
計算力学, シリーズ<現代工学入門>, 岩波書店, 2005

計算力学研究センター研究成果トップへ