MENUCLOSE

今ならわかるマーケティング講座

今ならわかるマーケティング講座

講座の目的

学生時代に「マーケティング論」を受講した人は多いと思いますが、そのとき、若かったみなさんはマーケティング論をどのくらい理解できたでしょうか。もちろん、みなさん真面目に勉強し、社会に出るために必要な知識を修得したことでしょう。しかし、社会経験の足りない学生にとっては、腑に落ちないこともあったのではないかと思います。

 社会人になり、実際に企業経営や行政に関わって経験を積んだ今、学生時代に学んだ「マーケティング論」を再び受講すると、「あれはこういうことだったのか」という気づきや、「この理論は今の仕事にこんなふうに応用できる」といった発見があるに違いありません。

 また、学生時代には単なる知識として聞いていた最新の事例も、知見が増え、洞察力が増した今なら「うちでもやってみよう」や、「うちならこうした方がよいのでは」といった活かし方ができるので、学生時代よりももっと興味深く聞けるのではないかと思います。

 本講座は、あえて初学者に向けたオーソドックスなマーケティング論の説明を行いつつ、最新事例の紹介や、具体的な演習を多く取り入れることで、社会人ならではのマーケティング論に対するより深い理解と修得を目的としています。

講座の日程

日程担当講師講義内容

7月23日(火)、7月30日(火)

14時00分~17時30分

武市 三智子(東洋大学)

 

① マーケティングの発展
② 市場分析
③ マーケティングの4P:商品
④ マーケティングの4P:価格

① マーケティングの
4P:販売促進
② マーケティングの4P:流通
③ 社会マーケティング

講義内容の紹介

【講座】

1日目
①マーケティングの発展
② 市場分析
(演習)アンケート調査票の作成
③ マーケティングの4P:商品
・商品開発
(演習)コンセプト開発
・ブランド
(演習)ブランド・マネジメント
④ マーケティングの4P:価格
・価格戦略
(演習)価格設定

2日目

①マーケティングの4P: 販売促進
(演習)効果的なコピーの作成
② マーケティングの4P:流通
(演習)商業排除の是非 
③ 社会マーケティング
・倫理
(演習)倫理上の問題への取り組み
・企業の社会的責任
(演習)事業を通した社会貢献を考える


受講後の効果
マーケティング論を学び直すことで、現代社会における現象や、自身が現在行っている業務をマーケティングの視点で分析できるようになります。その結果、マーケティング発想による問題解決能力を身につけることができます。


対象となる受講者及び受講条件等

とくにありません。学生時代にマーケティング論を受講していない方も大歓迎です。


講師略歴・専門分野

武市 三智子(東洋大学総合情報学部総合情報学科 准教授)
【略歴】福岡大学大学院博士課程後期修了。沖縄大学法経学部を経て、平成22年より現職。
【保有資格】博士(商学)
【専門分野】マーケティング論、流通経済論

募集要項はこちら