1. 東洋大学TOP
  2. Pick Up
  3. Top
  4. 新型コロナウイルス感染症に関連する対応について (行動指針【緊急事態宣言レベル】・入構制限・秋学期授業情報・経済的支援等)
  5. 東洋大学における新型コロナウイルスワクチンの職域接種について(第1回目接種期間終了、第2回目接種は9/30から開始)
MENUCLOSE

東洋大学における新型コロナウイルスワクチンの職域接種について

東洋大学では、9月2日(木)より新型コロナウイルスワクチン大学拠点接種(職域接種)を開始しています。

1回目の接種期間は、9月20日(月)で終了しました。
2回目の接種は9月30日(木)から開始します。
2回目の接種の対象は、本学で1回目の接種を受けた方です。1回目の接種を受けた方は、2回目の接種日時と会場を再度ご確認ください。
また、2回目の接種を受ける方は、自治体から発行された「新型コロナワクチン接種券」を必ず持参してください。

ワクチン接種に関する一連の流れ、FAQ、注意事項、問合せ先などの情報は「東洋大学ワクチン大学拠点接種ポータルサイト」でお知らせしています。
https://www.toyo.ac.jp/vaccine/


2021年8月24日
東洋大学新型コロナウイルスワクチン接種対策本部

東洋大学では、9月2日(木)より新型コロナウイルスワクチン大学拠点接種(職域接種)を開始することになりました。
ワクチン接種に関する一連の流れ、FAQ、注意事項、問合せ先などの情報を「東洋大学ワクチン大学拠点接種ポータルサイト」でお知らせしています。
https://www.toyo.ac.jp/vaccine/

9月1日 追記/【お知らせ】白山キャンパス会場で使用するワクチンについて

白山キャンパス会場で9月6日(月)~10日(金)に接種する予定のワクチンについて、新たに報道されている群馬県の会場で発見された異物混入ワクチンのロット番号と一致していることが判明しました。
(白山キャンパス会場9月2日・3日分及び、川越キャンパス会場全日程のワクチンは該当していません。)

厚生労働省から「群馬県で発見された異物混入ワクチンを調査した結果、同一ロットの他のワクチンについては有効性及び安全性に問題はなく、当該ロットの(本学に届いた)ワクチン接種を差し控える必要はないと考えられる」旨の見解が示されました。
【関連情報】厚生労働省から発表されている情報:https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_20768.html

この見解に従い、本学においては、使用前にバイアルに変色、異物の混入その他の異常がないかを目視で確認し、異常を認めたものは使用しないよう十分注意し、ワクチン接種は予定通り行うことといたします
8月28日 追記
モデルナ社製ワクチンへの異物混入に関して報道されていますが、本学で使用するワクチンについては報道されているロット番号には該当していません。予定通りワクチン接種を実施いたします。
本学大学拠点接種でワクチン接種を希望する学生・教職員・関係者で予約を済ませていない方は、速やかに予約することをお勧めします。

【重要事項】接種を希望される方は、ご確認ください!

  • 接種時期の承認が遅れたことにより、当初の予定から実施規模を縮小しているため、接種の対象者全員分のワクチン数を確保できているわけではありません。
  • 接種を希望される方は、専用予約サイトから事前に申込みしていただく必要があります。
    原則、事前に申込みしないと、接種することができませんのでご注意ください。
  • ワクチン接種希望日時と授業時間が重なる場合や、接種後に副反応等の症状により授業に出席できない場合は、事前に担当教員に連絡することにより、「やむを得ない理由による欠席」として、一定の配慮が行われます。
  • 専用予約サイトの情報について、大学から対象者にメールにて配信しています。
    ⇒本学の学生・専任教職員=ToyoNetメール(@toyo.jp)宛て
    ⇒東洋大学関係者の方=大学に届出しているメールアドレス宛て
  • メールは8月20日(金)午前中に配信しました。
    配信メールの情報は次の通りです。
    ⇒送り主:info (info@mail.vaccines.sciseed.jp )/件名:「職域接種用の仮接種券番号をお送りします」
  • メールが届いていない場合は、<迷惑メールフォルダー>等に格納されている場合がありますので再度確認してください。
    <迷惑メールフォルダー>等にも格納されていない(メールそのものが届いていない)場合は、「東洋大学ワクチン職域接種事務局」へお問い合わせください。
  • 必ず不織布のマスクを着用してください。(ウレタンマスクの着用はご遠慮ください。)

※接種の対象者は、「東洋大学ワクチン大学拠点接種ポータルサイト」でお知らせしています。

---
「東洋大学ワクチン職域接種事務局」
0570-666-298(応答時間:平日09:30-17:30)
事務局設置期間:8月20日(金)~10月18日(月)

2021年8月13日
東洋大学新型コロナウイルスワクチン接種対策本部

下記のとおり本学においてワクチン大学拠点接種を開始いたします。

当初、全キャンパスでの実施を計画していましたが、接種時期の承認が遅れたことによる実施規模の縮小に伴い、実施会場も白山・川越キャンパスに限定することとなりました。白山・川越キャンパス以外の本学学生・教職員・関係者で接種を希望される方も、白山キャンパスまたは、川越キャンパスでの予約・接種が可能です。
なお、自治体によっては県外への移動自粛の要請が出ていることを踏まえ慎重にご検討ください。


ー記ー

接種会場:
白山キャンパス、川越キャンパス

予約開始日:
2021年8月20日(金)午後2時~

予約方法:
本学学生・教職員等接種対象者全員に予約専用サイトのログイン情報をメールで配信いたします。
8月20日(金)午前中に業務委託業者から配信予定です。接種を希望される方は、予約専用サイトから予約してください。
予約受付は、接種希望日の前日17時までとします。

接種期間(予定):
白山キャンパス会場
1回目/9月2日(木)~9月20日(月)・2回目/9月30日(木)~10月18日(月)
川越キャンパス会場
1回目/9月2日(木)~9月8日(水)・2回目/9月30日(木)~10月6日(水)

※白山キャンパス会場・川越キャンパス会場ともに、土曜日と日曜日は接種を実施しません。(白山キャンパス会場 9月20日(月:祝)は実施します。)

東洋大学ワクチン大学拠点接種ポータルサイト
2021年8月19日(木)に開設しました。ワクチン接種に関するFAQ、注意事項、問合せ先などの情報を発信しています。
https://www.toyo.ac.jp/vaccine/
  • 使用するワクチンは、モデルナ社製のワクチンです。
  • 1回目を予約すると自動的に2回目の予約日(1回目予約日の4週間後)が確定しますので1回目・2回目ともご都合の良い日程であることを確認のうえ予約願います。
  • 自治体による地域接種等、他のワクチン接種との二重予約はしないでください。
  • 地域ワクチン接種券がお手元に届いている方は2回目の接種時にご持参願います。(地域ワクチン接種券が届いていない方も接種は可能です。ただし、地域ワクチン接種券の大学への後日提出は必要です。)

上記注意事項の詳細は、ポータルサイトで確認願います。

居住する自治体によっては、「ワクチン接種券」の配送が進み、各自治体が開設する接種会場、東京都と大学が連携して開設する会場、または医療機関等での個別接種も逐次予約・接種が可能な状況になっているようです。「ワクチン接種券」が届き次第、各自で予約のうえ、接種されることも推奨いたします。

以 上

2021年7月19日
東洋大学新型コロナウイルスワクチン接種対策本部

関係機関から8月上旬以降にワクチン配送を再開する見込みとの連絡を受け、本学でのワクチン大学拠点接種(職域接種)の実施計画を見直したうえで、改めて8月中旬の実施を目指した計画で申請しました。
接種の実施の時期につきましては、当初お知らせした計画から遅れており、本学での接種を希望されていた方にはご心配をおかけしておりますこと、お詫びいたします。

なお、各自治体での地域接種も進むことから、当初計画から規模を縮小した計画としております。詳細は、本学での大学拠点接種(職域接種)が関係機関で承認され次第、改めてお知らせいたします。

また、居住する自治体によっては、「ワクチン接種券」の配送が進み、各自治体が開設する接種会場、東京都と大学が連携して開設する会場、または医療機関等での個別接種も逐次予約・接種が可能な状況になっているようです。
より早い接種を希望する方は、「ワクチン接種券」が届き次第、各自で予約のうえ、接種されることを推奨いたします。

2021年7月5日
東洋大学新型コロナウイルスワクチン接種対策本部

本学では、新型コロナウイルスワクチンの職域接種(大学拠点接種)を7月中旬に開始することを目指し、第3報(2021年7月1日)では、接種予約を7月初旬に開始する予定とお知らせしていました。

このほど、厚生労働省から、現時点では8月上旬以降にワクチンを配送する見込みとの連絡がありました。
このことを受け、本学でのワクチン職域接種(大学拠点接種)の実施計画を見直さざるを得ず、8月中旬に開始することを目指し、具体的な開始時期及び予約方法につきましては、関係機関と調整のうえ、改めてお知らせすることといたします。

2021年7月1日
東洋大学新型コロナウイルスワクチン接種対策本部

第1報(2021年6月14日)及び第2報(2021年6月25日)でお知らせしている通り、現在、本学における新型コロナウイルスワクチンの職域接種(大学拠点接種)を7月中旬開始希望で申請しています。
本学としては開始に向けて準備を行っており、接種予約を7月初旬に開始する予定です。
予約方法や具体的なスケジュール等の詳細はホームページ等で改めてお知らせいたします。

2021年6月25日
東洋大学新型コロナウイルスワクチン接種対策本部

学生・教職員の皆さまの健康と安全を守り、教育・研究をはじめ、さまざまな活動が制限なく実施できるようになることを目指し、本学における新型コロナウイルスワクチン職域接種の実施に向けた国の関係機関への申請は既に完了しています。

現在、新型コロナウイルスワクチンの確保に関する連絡を待っており、確保の確認が取れ次第、ワクチン接種の予約等に関する情報を発信する予定です。
なお、第1報でのお知らせの通り、ワクチン接種の開始時期を7月中旬の予定として準備を進めており、詳細は決まり次第ホームページ等でお知らせいたします。

2021年6月14日
東洋大学新型コロナウイルス感染症対策委員会

東洋大学では、職域での新型コロナウイルスワクチン接種を開始する政府発表方針に沿い、現在、学生・教職員を 対象としたワクチンの接種に全面的に協力するための検討を始めています。
コロナ禍において、本学では「学びを止めない」「誰一人取り残さない」「学生・教職員に対する感染防止対策の徹底」を基本方針として取り組んでいますが、新型コロナウイルス感染拡大防止にかかる社会的要請に応えるとともに、教育・研究や学生のさまざまな活動が制限なく実施できるようになることを目指します。

具体的な日程・実施方法等の詳細が決まり次第、お知らせいたしますが、本学での接種人数を把握するために、学生の皆さんへ意向調査を実施します。詳細はToyoNet-ACEからご確認ください。

【検討中の概要】
・開始日:2021年7月中旬 (予定)
・対象者:東洋大学の学生・教職員
・実施場所:東洋大学各キャンパス(白山・赤羽台・川越・板倉)
・ワクチン:政府より配布されるモデルナ社製ワクチン※
※モデルナ社製ワクチンは18歳以上が対象ということもあり、大学生以上を接種の対象とします。

本ワクチン接種は希望者に対して接種するものです。接種を強制することはありません。

【2021年6月18日追記】

学生、大学院生の皆様

このたびは、短期間にも拘わらず、意向調査へのご協力をいただき、誠にありがとうございました。今後は調査結果をもとに、具体的な実施内容を検討してまいります。
申し込み方法を含めた職域接種に関する詳細が決まりましたら、ホームページ等でお知らせいたしますので、ご確認ください。
※今回の意向調査に回答されなかった学生、大学院生につきましても、希望する方は本学の職域接種の対象といたしますので、次の案内をお待ちください。