1. 東洋大学TOP
  2. Pick Up
  3. 社会連携
  4. 社会貢献センター
  5. TOYO1Dayボランティアプログラム「カンボジアフェスティバル2019」実施報告
MENUCLOSE

社会連携

TOYO1Dayボランティアプログラム「カンボジアフェスティバル2019」実施報告

〇TOYO1Dayボランティアプログラム「カンボジアフェスティバル2019」を実施しました。

【企画概要】

企画目的:・ボランティア活動や社会貢献活動に関心があるが、何をしたら良いか分からない、どんな活動があるのか分からない学生向けに、実際にボランティア・社会貢献活動の現場を体験し       てもらう機会を創る。
・ボランティア活動や社会貢献活動の現場の体験を通じて、次の一歩につなげる。
・ボランティア活動への意識を高め、参加を促進する。

開催日程:2019年5月3日(金・祝)~4日  9:00 ~ 20:30
開催場所:代々木公園イベント広場

協 力:杉山 早紀さん(カンボジアフェスティバル実行委員会)

参 加 者  :約18名

【企画内容】

ボランティア活動など、社会貢献活動への一歩を踏み出すきっかけづくりとして、東洋大学ボランティア支援室では「Toyo 1dayボランティアプログラム」を、今年度はじめての試みとして実施しました。
今回、ゴールデンウィーク期間中の5月3日・4日両日に代々木公園において開催された「カンボジアフェスティバル2019」の運営ボランティア活動のコーディネートを行いました。
「カンボジアフェスティバル2019」は、日本とカンボジアの友好による平和の保全や経済発展、多文化共生を推進していくことを目的に開催されています。このフェスティバルにボランティアとして関わることを通じて、カンボジアの歴史的経緯を学ぶことや、相互の文化の違いを認識し尊重すること、さまざまな立場の人とより良い関係を築ける機会とすることを目指しました。

〇 内容
ボランティアは以下の活動を、時間帯で区切り交代で担当しました。
(1)   エコステーションでのゴミ分別管理・会場内清掃
(2)   駐車場管理・出店者車搬出入と出演者車誘導
(3)   本部ブース受付
(4)   会場案内・パンフレット配布
(5)   お手洗い管理・清掃
(6)   ステージ運営補助
(7)   開会式受付・演出補助
(8)   VIP ビュッフェ準備、給仕、片付け
(9)   実行委員小規模ブース販売補助
(10) カンボジア大使館ブース 楽器体験コーナー補助
(11)「私の好きなカンボジア」コーナー補助
(12)「KlapYaHandz」 特設ブース補助
(13)  写真・動画撮影
(14)  その他運営に関わる補助

〇 参加者の所感
・初めてのボランティアだったけれど支援室スタッフの方のサポートがあって、安心して活動に向かうことができた。東洋大生同士、外部の人、様々な出会いがあり人見知りだった私が自然と楽しんでいたのは自分の中で大きな発見だった。野外の活動は大変さも多いけれど楽しさ満点だったのでまたぜひ参加したい。
・ボランティア活動というとただただ人助けをするという業務的な印象が強かったのですが、それよりもボランティアスタッフや来場客と交流したり、フェスティバル自体を楽しんだりと、楽しくイベントを盛り上げるサポート役として活動できたのが良かったです。

 【当日の様子】

kan