1. Toyo University TOP 東洋大学TOP
  2. ニュース
  3. TOYONET
  4. 学生のWebexの利用について
MENUCLOSE

学生のWebexの利用について

Webexには

① Meetings

② Teams

の二つがあります。

 

<Webex Meeting>

ビデオ会議システムです。

 

①パソコンでの利用        → ブラウザでご利用ください。

※教員からの招待メールをクリックするとブラウザが起動します。

※招待メールではなく、ToyoNet-Aceより担当教員からミーティング番号が通知される場合もあります。

 その際は、ブラウザからミーティング番号を直接入力してください。

    URL:http://toyouniv.webex.com/
    サインインをする必要はありません。画面中央の「ミーティング情報の入力」に直接ミーティング番号を入力してください。

 

②スマートフォン              → アプリケーションのインストールが必要となります。

    アプリケーション名:Cisco Webex Meetings

※教員からの招待メールをクリックするとアプリが起動します。

※招待メールではなく、ToyoNet-Aceより担当教員からミーティング番号が通知される場合もあります。その際は、

 アプリケーションを起動し、「ミーティングに参加」をタップしてミーティング番号を直接入力してください。

 なお、ログインをする必要はありません。

※iOS利用の方は App Store、Android利用の方はGoogle playよりダウンロードしてください。

 

 

(注意事項)

※学生の皆さんは「Webex Meetings」の利用にあたっては、教員からの招待を受けて使う形になりますので、

 Webex Meetingsのアカウント登録をする必要はありません。

※すべての講義でWebexを使用するものではありません。

※ミーティング番号は、履修した科目がWebex Meetingsを使用して授業を実施する場合に、その科目の担当教員より通知されます。

   授業の実施形態(マイクやカメラの利用有無)履修する科目に応じて異なりますので、詳細な接続方法等については、

   ToyoNet-Ace等から通知される各担当教員の指示を確認するようにしてください。

※以下のような各授業個別の事項については、各担当教員に状況を報告し、指示を仰ぐようにしてください。
  ・指定された時間にアクセスしたにも関わらず授業が開催されていない。
  ・提示されたミーティング番号を正しく入力しているにも関わらずエラーが発生して受講することができない。
  ・授業に参加するためのミーティング番号が分からない。
  ・回線の不具合があったことにより受講できなかった場合の対応措置について知りたい。
  ・Webex MeetingsまたはWebex Teams以外のアプリケーションの利用指示を受けているが正しく利用できない、もしくは利用方法について疑問がある。等

 

 

<Webex Teams>

LINEの様なチャットアプリケーションです。

アプリケーション名        :           Cisco Webex Teams

※学生の皆さんは、メールアドレス(@toyo.jp)とパスワードで利用することが可能です。

※ToyoNet-Aceの「★手引き・申請書等」にアップロードされている「2020 東洋大学情報システム利用ガイド」の

     P.45を参照し、必要事項を設定して利用の準備を行ってください。