1. 東洋大学TOP
  2. ニュース
  3. TOP
  4. 緊急事態宣言解除に伴う本学の授業等の実施方法について(矢口学長からのメッセージ)
MENUCLOSE

緊急事態宣言解除に伴う本学の授業等の実施方法について

6月20日をもって、東京都等に対して発出されていた緊急事態宣言が解除されることとなりました。それを受けて、6月21日より新型コロナウイルス感染拡大防止のための東洋大学行動指針レベルを「レベル2」に変更いたします。
授業の運営としては、緊急事態宣言中は、対面授業を必要に応じて非対面に切り替える等の措置を講じながら授業運営をしてまいりましたが、宣言解除後は、春学期の授業開始当初の予定に従っての授業運営に戻しながら、実施してまいります。
なお、授業の実施計画上、対面授業を予定していた授業科目であっても、非対面での授業を続ける授業科目もあります。詳細については、ToyoNet-ACEや授業担当の先生方からの連絡などで逐次ご確認ください。

また、秋学期の授業の実施方法ですが、新型コロナウイルス感染症の状況に大きな変化がない場合は、春学期(当初の予定)とほぼ同様に実施する予定で準備を進めています。詳細につきましては、秋学期の授業開始の約1か月前までに、大学のホームページでお知らせをします。

皆さん一人ひとりにおかれましては、引き続き「感染しない」「感染させない」ことを意識し、節度ある行動を心がけてください。

2021年6月18日
東洋大学学長 矢口悦子