1. 東洋大学TOP
  2. ニュース
  3. 社会連携
  4. 社会貢献センター
  5. 【SDGsー学生向け講座】「SDGs実践講座~17ゴールへの第一歩~」が始まりました

【SDGsー学生向け講座】「SDGs実践講座~17ゴールへの第一歩~」が始まりました

本学では2022年度秋学期授業期間(2022年9月23日~2023年1月20日)において、学生向けの講座「SDGs実践講座ー17ゴールへの第一歩ー」を開設しました。

この講座は、本学教員やSDGsの活動に取り組む団体の方が講師となる講義とグループワークにより構成され、SDGsの理念と各ゴールに対する具体的な取り組みを体系的に学び、「自分ごと」として理解し、「自らの行動や選択を学生生活の中で具体的に変化させて行く」ことで、在学中、あるいは卒業後に国内外の社会で活躍できる人材に成長することを目指しています。
また、受講者は期間中にSDGsに繋がる活動を行うとともに、講座最終回にその結果を発表し、レポートにまとめます。

【講義の主なテーマ】
 子どもの貧困、飢餓、移民・難民、気候変動、発展途上国の生活環境改善、ジェンダー、働き方 など

本講座は全キャンパスから33名が受講しています。
9月23日に行われた初回の講座では、矢口学長と川口東洋大学SDGs推進委員長が本学のSDGsへの考え方や取り組みについて説明し、その後のグループワークでは自己紹介とともにこれからどのようにSDGsに対して取り組んでいくのかなどを話し合いました。

矢口学長のお話しのようす 聴講者グループワークのようす

受講者の声

・この講座でSDGsの17の目標をただ学ぶだけでなく、それらについて、自分自身がどのように貢献していきたいのか、SDGsを自分ごととして捉え、目標実現のためにより深く考え、実践してゆきたいと思います。

・学長から東洋大学SDGsの取り組みについて伺うことができ、より理解を深めることができました。また、グループワークではいろいろな人の考えを知ることができ、とても刺激を受けました。


矢口学長のお話しのようす