1. Home ホーム
  2. ニュース
  3. 研究
  4. 研究所・センター
  5. アジア文化研究所
  6. 2018年9月29日 東洋大学アジア文化研究所 公開シンポジウム「刻まれた記憶と記録」
MENUCLOSE

2018年9月29日 東洋大学アジア文化研究所 公開シンポジウム「刻まれた記憶と記録」

中国石刻史料データベースの構築・活用と可能性

日時:2018年9月29日(土) 13時00分~18時00分 
会場:東洋大学 白山キャンパス スカイホール

学内外を問わず、どなたでもご参加になれます

「刻まれた記憶と記録」ポスター※詳しいプログラムは後日掲上
「刻まれた記憶と記録」ポスター

「刻まれた記憶と記録」ポスター(拡大用) [PDFファイル/1.93MB]

アクセス(東洋大学白山キャンパス)
http://www.toyo.ac.jp/site/access/access-hakusan.html

共催:東洋大学アジア文化研究所/「東アジア地域における統合と交流」研究班(代表:千葉正史・東洋大学文学部教授)/井上円了記念研究助成「宋代墓誌の基礎的研究」(研究代表:竹内洋介・アジア文化研究所客員研究員)

後援:白山史学会

問合せ:アジア文化研究所(TEL 03-3945-7490)

 

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)