1. 東洋大学TOP
  2. ニュース
  3. 研究
  4. 産官学連携
  5. 産官協同教育センター
  6. 2021年度中核人材育成WEBセミナー「脱炭素社会に向けた排水処理分野における地球温暖化対策」を開催しました
MENUCLOSE
研究・産官学連携活動案内2021

2021年度中核人材育成WEBセミナー「脱炭素社会に向けた排水処理分野における地球温暖化対策」を開催しました

このたび、産学協同教育センターでは、中核人材育成Webセミナー「脱炭素社会に向けた排水処理分野における地球温暖化対策」を開催しました。

2016年に「パリ協定」が発行されました。現在、日本は、このパリ協定に基づき、温室効果ガス排出量を対2013年度比で2030年までに26% 削減する目標に向け努力していく必要があります。さらに、2020年10月に菅首相は所信表明演説において2050年には温室効果ガス排出量を実質ゼロ(2050年カーボンニュートラル)を目指すという新たな目標を掲げました。

このセミナーでは、脱炭素社会に向け、排水処理分野における地球温暖化対策として検討しなければならないことについて考えることを目的として開催されました。

当日は計64名の方が参加し、受講者からも活発な質問、意見交換がなされ、大変盛況のうちに終了しました。
ご参加いただきありがとうございました。

関連コンテンツ

研究・産官学連携活動~Research Activities INTERVIEW~
理工学部 山崎宏史准教授「排水由来の温室効果ガス排出メカニズムを解明しパリ協定における削減目標の達成を目指す」