1. 東洋大学TOP
  2. ニュース
  3. 附属図書館
  4. データベースの同時接続数上限アップについて(期間限定)

データベースの同時接続数上限アップについて(期間限定)

下記期間におきまして、各データベースの同時接続数を以下の通り、増加いたします。
是非、ご活用ください。

 

朝日新聞記事データベース 聞蔵Ⅱビジュアル・朝日新聞クロスサーチ

聞蔵Ⅱビジュアル(学内・学外) http://stri.toyo.ac.jp/login?url=https://database.asahi.com/login/login.php
朝日新聞クロスサーチ(学内のみ) https://xsearch.asahi.com/
※学外から「朝日新聞クロスサーチ」を利用するにはToyoNet-ACEにログインし、右下のバナーから接続してください。
※「聞蔵Ⅱビジュアル」は2022年中に「朝日新聞クロスサーチ」にリニューアルします。

同時接続数
5 → 55
同時接続数上限アップ期間
5月16日(月) - 7月10日(日)
サービス概要
朝日新聞社が提供する新聞記事データベース。
1879年(明治12年)の創刊号から今日まで、約1,300万件の記事・広告が検索できる。
基本コンテンツは、朝日新聞(1985~)、週刊朝日、AERA、昭和戦後紙面データベース(1945~1989)、現代用語事典知恵蔵を収録。
オプションで、昭和戦前紙面データベース(1926~1945)、明治・大正紙面データベース(1879~1926)、人物データベース、歴史写真アーカイブ、アサヒグラフが閲覧可能。
詳細情報
オンラインデータベース検索詳細画面

注意
必ず利用規約をお読みください。

 

日経テレコン

接続先 http://stri.toyo.ac.jp/login?url=http://t21ipau.nikkei.co.jp/ipauth/auth/auth?sid=1

同時接続数
20 → 無制限
同時接続数上限アップ期間
5月16日(月) - 7月15日(金)
サービス概要
日本経済新聞社が保有するわが国最大級のデータベースをインターネット上で提供する会員制ビジネス情報サービス。
日経4誌(見出し・抄録1975年から、本文は1981年から収録)、企業情報、人事情報、マーケット情報などを提供。
オプションで「業界・企業研究パック(日経業界地図、日経会社情報、日経NEEDS業界解説レポート、日経大予測を収録)」も契約。
業界動向や市場シェアなど、企業研究や就職活動に役立つコンテンツが集約されている。
「日経テレコン」の記事検索メニューからアクセス可能。
詳細情報
オンラインデータベース検索詳細画面

 

毎索

接続先 http://stri.toyo.ac.jp/login?url=https://dbs.g-search.or.jp/WMAI/WMAI_ipcu_login.html

同時接続数
3 → 53
同時接続数上限アップ期間
5月16日(月) - 6月29日(水)
サービス概要
毎日新聞のデータベースを統合した検索サービス。
1872年の創刊号から現在までの記事検索が可能で、1872年(創刊号)から1999年は紙面イメージも収録。
『週刊エコノミスト』(1989年10月~)、『The Mainichi』(2008年6月~)も掲載している。
詳細情報
オンラインデータベース検索詳細画面

注意
「毎索 利用規約」により、収録されたデータのコピー、ダウンロード、メールなどによる送信は禁止されています。

 

BookPlus

接続先 http://stri.toyo.ac.jp/login?url=https://web.nichigai.jp/book?user_id=TYL

同時接続数
2 → 52
同時接続数上限アップ期間
5月16日(月) - 6月29日(水)
サービス概要
昭和元年より現在までに出版された本の情報、約490万件を収録。絶版書・非流通本なども多数収録。
1986年以降の本には、内容・目次情報、小説のあらすじ、2001年以降の本には、著者紹介情報を掲載。
新着情報も掲載し、本の目次・あらすじのほか、2000年以降の本は表紙のカラー画像付。
詳細情報
オンラインデータベース検索詳細画面

 

 

※接続の際は、するっとTRiTON(学外アクセスサービス)へのログインが必要となります。
ユーザーID・パスワードは、統合認証のID・パスワードと同様です。
※データベースの利用方法については、学習支援 ガイダンスのページの動画をご参照ください。

データベースを使ってみよう