1. 東洋大学TOP
  2. ニュース
  3. 国際交流
  4. ダルマプルサダ大学との第2回国際学生ミーティングを開催しました

ダルマプルサダ大学との第2回国際学生ミーティングを開催しました

2021年10月20日(水)16:30 〜 18:30に、東洋大学とインドネシアのダルマプルサダ大学の第2回国際学生ミーティングが開催されました。

国際学生ミーティング(Online Student Meeting)は、コロナ渦における新しい国際交流の形として、東洋大学と世界の協定校の学生をオンラインで結んで実施されているものです。各ミーティングではテーマが設定され、参加者は事前に準備した内容をもとに自由に意見交換を行います。

今回のミーティングには、本学の学生16名とインドネシアの学生29名が参加し、日本語で国際交流を楽しみました。今回は、ダルマプルサダ大学からの提案で「人生は選択だ」というテーマのもと、「就職」「人生」「環境」「信仰」「恋愛」についてグループ・ディスカッションを行いました。当日はダルマプルサダ大学の代表学生の司会で、まずはアイスブレイキングの活動として音楽や有名人に関するクイズ大会が行われました。
 


その後、5つの発表会場にわかれ、「公務員と会社員どちらがいいか」「訳あり物件に住むか住まないか」などのテーマについて、発表者間で意見交換を行います。参加者は、自分自身の専門で学んでいることや参加した国際教育プログラムで感じたことなど、お互いの経験の共有しながら議論を深めていました。

事後アンケートからは、「参加する度に内容が面白くなっていて、次回も参加しようと思った」「ゲームや歌など共通の話題で、国籍関係なく盛り上がれることは素敵だと感じた」「日本にいながら、他の国の方々と交流することができてとても楽しかった」など、新しい形で実施されたプログラムを楽しんだ様子が伝わってきました。また、一般参加の方からは、「発表者が積極的にコミュニケーションしていて、私もこんな風に日本以外の方々と話してみたいと思った」など、次回への意気込みもありました。

今回のミーティングに参加してくれた皆さんが、今後も国際交流や海外学習への興味を深めていってくれることを期待しています。



国際教育センターでは、引き続き、新しい出会いから学びが生まれる場を提供していきます。皆さんの積極的なご参加をお待ちしております!(講師:牛窪隆太)

国際学生ミーティングについては、こちらをご参照ください。