1. 東洋大学TOP
  2. ニュース
  3. 国際交流
  4. アムステルダム応用科学大学(オランダ)との国際学生ミーティングが開催されました

アムステルダム応用科学大学(オランダ)との国際学生ミーティングが開催されました

7月6日(火)にアムステルダム応用科学大学と国際学生ミーティングを実施しました。
時差の関係上、開始時間は午後6時半と比較的遅めの時間帯でしたが、発表者8名、一般参加者13名が、アムステルダム応用科学大学からは14名が参加しました。

学生達には、「お気に入りのたべもの」か「私の部屋」のどちらかを選択して、写真を示しながら一人2分の説明を3セッション繰り返し行う予定で、本学の学生にとっては、同じ内容を3回話すうちにスピーキングが上達する事を想定していました。しかし冒頭の自己紹介とブレイクアウトに時間がかかったため、セッションは2回に変更し、残りの時間は全員集合した中での話し合いとしました。

アムステルダム応用科学大学の学生達は、今年10月に来日する計画があることもあって、日本に対する関心が非常に高く、また彼らの指導教員が日本人のため日本人の特性もよく理解していました。彼らが、一方的に話し過ぎず本学学生の話に傾聴するように心掛けていたことに感心しました。アムス大生のその様な姿勢が、本学学生の話をより豊かに引き出してくれたともいえます。

アムス大生は、一人1分で自己紹介をする準備をしてくれていました。驚いたのは、今回参加できなかった学生もビデオメッセージを作成していた事です。本学の学生との交流を心から楽しみにしている気持ちが伝わってきました。

アムス大とは来日前の9月にもう一度セッションを設ける事になりました。彼らとのオンラインでの再会が楽しみです。

国際学生ミーティングについては、こちらをご参照ください。