1. 東洋大学TOP
  2. ニュース
  3. 国際交流
  4. TGLキャンプ「語学セミナー研修」を開催しました

TGLキャンプ「語学セミナー研修」を開催しました

7月3日(土)に英語圏(83名)と中国圏(17名)へ語学セミナー・オンライン研修に参加する学生を対象としたTGLキャンプを開催しました。TGLキャンプの冒頭では、TGLプログラムおよびキャンプを説明し、その後、英語圏と中国圏に分かれてグループワークをしました。

今回の調査テーマは、「ここがすごい東洋大学」と「バーチャルガイド日本ツアー」の二つです。調査結果は英語と中国語にまとめ、発表してもらいました。今回のキャンプに二つのテーマを用意したのは、オンライン研修中に出会う海外からの学生達に本学や日本の素晴らしさについて大いに語って理解してもらうためです。


TGL
キャンプ英語圏グループの発表

「ここがすごい東洋大学」では、学食の美味しさ、ボリュームの多さ、そして、安さを取り上げたグループが多かった他、箱根駅伝、各キャンパスの特性、グローバル教育と奨学金が充実している点などが紹介されました。

「バーチャルガイド日本ツアー」では、夏を目の前にしたこの時期だからでしょうか、盆踊り、花火大会、日本三大祭り、浴衣と着物などが紹介されました。その他、日本の観光名所、温泉、伝統工芸品、時間通りに走る電車の管理機能など、それぞれのグループが関心を持ったテーマが発表されました。


TGL
キャンプ中国語圏グループの発表

「ここがすごい東洋大学」では、多国籍・多様性に満ちた留学生、バラエティ豊かな学食、悠久の歴史を持つ図書館や、最先端の設備など、東洋大学について様々な観点から紹介されました。

 

「バーチャルガイド日本ツアー」では、聖地巡礼クチコミスポットランキング、中国での人気日本アニメと日本での人気中国アニメ、東京周辺の観光スポット、日中両国間の食文化の相互影響など、若者ならではの多角的な視点から日本の魅力を捉え発表されました。

最後には英語圏と中国圏の学生達に集合してもらい、学生全員で行った審査の結果を発表し、各部ループの担当講師による総評でTGLキャンプを終えました。

ブレイクアウトの部屋に入り、「語学セミナー・オンライン研修から何を得たいか」と何人かの学生に聞いてみたところ、「少しでも英語力やコミュニケーション力を高めたい」「オンラインでも他国の人々と繋がってみたい」「異文化を感じ取りたい」など、彼らが前向きで向上心の高いことが伝わってきました。今回のキャンプで作成したスライドを基に、研修中に大学や日本の事をたくさん語り、お友達を作って、納得のいく研修をしてもらいたいと願っています。