1. 東洋大学TOP
  2. ニュース
  3. 国際交流
  4. ショートプログラム(大邱大学・仁荷大学)の実施報告[2019年1月14日~27日]

ショートプログラム(大邱大学・仁荷大学)の実施報告[2019年1月14日~27日]

1月14日から本学の協定校である韓国2大学対象のショートプログラムが実施され、Daegu大学から20名、Inha大学からは30名、計54名の留学生が約2週間のプログラムに参加しました。

集合写真1

本プログラムでは、日本語を中心とした教育プログラムを中心に、日本の多様な文化を体験することを目的とし、伝統的な文化が息づく浅草や谷根千などの地域散策や、国立市での自然文化体験や書道・茶道体験等の文化体験プログラムを提供しました。

書道

また、プログラムの8割ほどは2大学合同での実施であったたため、両大学間の学生同士の交流も活発に行なわれました。
最終日には合同のフェアウェル・パーティが開催され、両大学からの参加者に加え日本語教育を担当した教員、国際課職員及びTGS(Toyo Gemstone)のメンバーも参加しました。パーティーでは、プログラムの振り返りビデオを見た後、参加者一人ひとりに修了証が授与されました。

集合写真2

本学では、今後も積極的に海外の大学のショートプログラムの受入を実施していきます。