1. Home ホーム
  2. ニュース
  3. 教育
  4. 東洋大学スポーツ
  5. 東洋大学スポーツ
  6. 【アジア大会】ウォルシュ ジュリアン選手が陸上男子400mで5位入賞
MENUCLOSE

【アジア大会】ウォルシュ ジュリアン選手が陸上男子400mで5位入賞

ウォリシュ ジュリアン選手

2018年8月26日(日)、インドネシア・ジャカルタで開催されているアジア大会の陸上男子400mにおいて、本学陸上競技部のウォルシュ ジュリアン選手(ライフデザイン学部健康スポーツ学科4年)が45秒89で5位入賞いたしました。

予選のタイムは46秒20、準決勝はバックストレートからの驚異的な追い上げを見せ46秒01と、決勝に向けてタイムを伸ばしていきました。

レース後のインタビューでは「最終コーナーを回ったときにいけるんじゃないかと思いましたが、世界の、アジアの強敵の勝負強さを思い知らされました」とコメントしました。

皆様、応援ありがとうございました。

関連サイト

■東洋大学リオ五輪出場選手紹介(ウォルシュ ジュリアン選手インタビュー)