1. 東洋大学TOP
  2. ニュース
  3. 教育
  4. 東洋大学スポーツ
  5. 東洋大学スポーツ
  6. 水泳部・酒井夏海選手が日本選手権第6日の女子100メートル自由形で第2位、東京五輪400mリレー代表に内定しました
MENUCLOSE

水泳部・酒井夏海選手が日本選手権第6日の女子100メートル自由形で第2位、東京五輪400mリレー代表に内定しました

202148日、東京アクアティクスセンターで開催された日本選手権第6日の女子100メートル自由形において、本学水泳部の酒井夏海選手(法学部2年)が54.32秒で第2位を獲得。400メートルリレーの派遣標準記録を突破し、東京五輪400mリレーの日本代表に内定しました。酒井選手への応援をよろしくお願いいたします。

選手権の詳細やコメントなどは、東洋大学スポーツ新聞編集部のページをご覧ください。
東洋大学スポーツ新聞編集部「[水泳]日本選手権6日目 酒井が念願の東京五輪代表権を手にする!