1. Toyo University TOP 東洋大学TOP
  2. ニュース
  3. 教育
  4. 東洋大学スポーツ
  5. 東洋大学スポーツ
  6. Masatora Kawano (Track and Field Club) qualifies for the 2020 Tokyo Olympics陸上競技部・川野将虎選手が50km競歩の東京五輪代表に内定
MENUCLOSE

Masatora Kawano (Track and Field Club) qualifies for the 2020 Tokyo Olympics 陸上競技部・川野将虎選手が50km競歩の東京五輪代表に内定

Masatora Kawano of the Toyo University Track and Field Club has qualified for the 2020 Tokyo Olympics in the men’s 50-km race walk. He earned this honor after winning the 58th All Japan 50km Race Walk in Takahata held in Takahata, Yamagata Prefecture, on October 27, 2019. The third-year student in the Department of Information Sciences and Arts, Faculty of Information Sciences and Arts finished the walk in a national record time of 3 hours, 36 minutes and 45 seconds. Let’s all cheer for Mr. Kawano and wish him success in the race!

Please go to the Sports Toyo Editorial Desk website for more information and comments.

■ Sports Toyo Editorial Desk (Track and Field) Mr. Kawano booked his place for the 2020 Tokyo Olympics by winning the 50-km race walk in Takahata while setting a national record.

東洋大学陸上競技部 川野将虎選手

(Source: Sports Toyo Editorial Desk)

Related link

2019年10月27日、山形県高畠町で開催された「第58回全日本50㎞競歩高畠大会」において、本学陸上競技部の川野将虎選手(総合情報学部総合情報学科3年)が3時間36分45秒の日本記録を樹立して優勝。2020年に開催される東京五輪の日本代表に内定しました。皆様、応援よろしくお願いいたします。

レースの詳細やコメントなどは、東洋大学スポーツ新聞編集部のページをご覧ください。
■東洋大学スポーツ新聞編集部「[陸上競技]高畠50km競歩 川野が日本新で東京五輪代表内定!」

東洋大学陸上競技部 川野将虎選手
(写真提供:東洋大学スポーツ新聞編集部)

関連リンク