1. 東洋大学TOP
  2. ニュース
  3. 教育
  4. 大学院
  5. 生命科学研究科
  6. 2021年度生命科学研究科長挨拶
MENUCLOSE

2021年度新入生・在校生への研究科長挨拶

生命科学研究科新入生のみなさん

ご入学おめでとうございます。
生命科学研究科の教職員一同、みなさんが大学院での授業や研究を通して大きく成長してくれることを期待しています。未だ新型コロナウイルス感染症の脅威は去っていませんが、本学では考えられる感染防止対策はしっかりと取っています。新入生のみなさんも各種ガイドラインを遵守しながら、充実した大学院生活を過ごしてください。
4月2日(金)に対面での就学手続き及びガイダンスが予定されていますので、その時にあらためて挨拶ができればと思います。

生命科学研究科進級生のみなさん

いよいよ4月から新しい年度が始まります。
新型コロナウイルス感染症対策のため、本年度は対面でのガイダンスは行いませんが、ひとこと挨拶をさせていただきます。

昨年度からの新型コロナウイルス感染症のために多くの機会が喪失したと感じている学生も多いかと思います。確かに、研究進捗や学会発表など例年と同じようにはいかず、残念に思った学生もいたかもしれません。一方、このような状況の中、研究をはじめとする大学院生活をどのように充実させていけるのか、新しく開発されるオンラインツールを利用して何ができるのかなど、これまでにない様々な工夫・経験ができた一年であったとも考えられるでしょう。

今年度は、これらの経験を生かして、さらに充実した一年にしていきましょう。

引き続き、新型コロナウイルス感染症対策は必要ですが、教職員一同、全力でサポートしますので、それぞれの目標を達成できるよう毎日を大切に過ごしてください。特に今年度、学位論文執筆を予定している大学院生のみなさんは、大きなチャレンジの一年になります。指導担当の先生とよく話し合いながら研究を進めるのはもちろんのこと、学生同士でも協力しあい、しっかりとした学位論文の完成に向けて努力してください。
なお、研究を進めるにあたって様々な悩みなど出てくるかもしれませんが、生命科学研究科では、主副指導教員のほか、アドバイザー教員、学生相談室、事務課など、多くの窓口を用意していますので、気軽に相談してもらえればと思います。

今年度、みなさんが大きく飛躍することを心より願っています。

 

202141

生命科学研究科長

根建 拓