1. 東洋大学TOP
  2. ニュース
  3. 教育
  4. 学部・学科
  5. 社会学部
  6. 国際社会学科
  7. 国際社会学科・ズルエタ ジョハンナ先生が、Okinawan Women's Stories of Migration: From War Brides to Issei. (Routledge)を出版しました

国際社会学科・ズルエタ ジョハンナ先生が、Okinawan Women's Stories of Migration: From War Brides to Issei. (Routledge)を出版しました

Zulueta, Johanna O. (2022). Okinawan Women's Stories of Migration: From War Brides to Issei. London: Routledge.

ズルエタ先生本出版カバー_2022jpg

日本から欧米に移住した「戦争花嫁」の現象はかなり広く議論されてきたが、本書は、外国人の占領者と結婚した後、かなり異なる道を歩んだ女性たちの物語である。1945年から1972年までのアメリカによる沖縄占領期に、多くの沖縄の女性は、兵士や基地職員として駐留していた男性と出会い、結婚した。その多くはアメリカ人とフィリピン人であった。

本書で著者は、これらの女性がフィリピンへ向かう旅、選んだその土地に同化してゆく過程、そして年老いてから故郷の沖縄へ帰還する道のりを探っている。著者はライフコース・アプローチを用い、移住先と故郷の両方で彼女たちが移住第一世代あるいは「一世」としてのアイデンティティをどのように構築したのか、沖縄社会への再統合、その際のカトリック信仰の役割、そして、帰還移民としての終末期に対する考え方を考察している。