1. 東洋大学TOP
  2. ニュース
  3. 教育
  4. 学部・学科
  5. 理工学部
  6. TGL GOLD認定者 理工学部応用化学科 滝田和己さん 受賞コメント

TGL GOLD認定者 理工学部応用化学科 滝田和己さん 受賞コメント

TGL GOLD認定者 理工学部応用化学科 滝田和己さん 受賞コメント

 

2020年度TGLプログラムGOLD受賞の滝田和己さん 


2017
2月~3月 理工学部海外研修ニューヨークペース大学参加学部長賞受賞
2017年9月~2018年7月 埼玉親善大使として中国山西省山西大学へ長期留学(休学留学)
2019年8月~2020年3月 協定校交換留学(アメリカ・プレスビテリアン・カレッジ)
2020年7月 第6回Toyo Global Leaderプログラムシルバー認定 表彰
2019年4月~8月、2020年5月~2021年1月  英語学習支援室・GCS(グローバルコミュニケーションスペース)スタッフ勤務

 

参加TGポイント獲得アクティビティ(課外講座・イベント・講演会など)

・Toyo Achieve English 英語講座(グループレッスン)   2016-05-09  2016-07-15, 2016-10-11 ~ 2016-12-22 
GCSディスカッションクラブ   2016-10-03 ~ 2017-02-10, 2017-04-11 ~ 2017-07-27,
  2018-08-16 ~ 2018-09-19, 2018-09-21 ~ 2019-01-28,
  2019-02-04 ~ 2019-03-29
・TOEIC対策講座(川越)   2017-01-31  2017-02-06
ランゲージセンターライティング講座   2017-04-01  2017-07-31
   その他語学講座・イベント・講演会に多数参加

    

— GOLD受賞コメント

 東洋大学に入学した時からずっと目標にしていたこと、それが「TGLプログラム GOLD受賞」でした。この度は、東洋大学のTGLプログラムにてGOLDを受賞することができ、とても嬉しく大変光栄でございます。このGOLDまで辿り着けたのは、もちろん自分の努力もありますが、TGLプログラムの条件を満たす上で関わってきた方々のおかげでもあります。この場を借りて、この大学生活で携わった方々全てに「感謝」の気持ちを述べさせていただきたいと思います。

 まずは、東洋大学の関係皆様に感謝を申し上げます。大学入学当初TOEICが340点だった私の英語力を底上げできたのは、東洋大学の充実した英語教育とGlobal Communication Spaces (GCS)のおかげです。高校時代はあまり英語が得意ではなかったこともあり、大学入学後はとにかく英語を頑張りたいという気持ちでした。受けられる英語科目を全て履修し、1年生のときはAchieve Englishという東洋大学内の英会話プログラムに参加し、週6日は必ず英語を話せる環境を作りました。ハリーポッターのDVDを全て購入し、帰宅後に英語で繰り返し見たのもいい思い出です。GCSのイベントにも積極的に参加しました。東洋大学内でこんなに質のいい英語学習ができるのは、駅前によくある某有料英会話教室に負けないほどのクオリティーですし、「東洋大学の生徒で本当によかった!」と思えました。良き縁にも恵まれ、このGCSで埼玉県庁主催の中国留学奨学制度を知り、2年生の時に1年間休学して中国へ留学しました。また、3年生から4年生にかけて交換留学でアメリカに長期留学しました。これらの機会を提供してくれたのが、まさしく東洋大学です。本当にありがとうございました。

 これらの留学では、単に勉学のためだけではなく、素晴らしい方々との出会いもありました。留学を通じて知り合えた方々にも深く感謝いたします。中国留学は埼玉県庁主催の海外派遣事業であったこともあり、優秀な他大学の方々と知り合えました。その中で僕は最年少ということもあり、先輩方から人間として大切なことなど多くのことを学べました。そこでは大切な出会いもあり、人としての成長も実感しましたし、この留学は自分の人生にとても大きな影響をもたらしました。この留学がなければ、今の自分は無いと言っても過言ではないほどです。埼玉県庁様とは留学後でも何回かお世話になりましたし、最近では、埼玉県から様々な国に行かれた奨学生の方々とのタテ・ヨコの繋がりを持つことができ、良き人脈を築くことができました。また、アメリカ留学では世界各地から集まった優秀な留学生とも知り合えて、留学中は良い刺激になりましたし、今でも定期的にオンラインで交流するほどの親友もできました。新型コロナウイルスの影響もあり、アメリカ滞在時間が短くなったのはとても残念でしたが、留学で得たものや出会いの影響は計り知れないほどです。これからも多くの東洋大生が留学に行かれることを望んでおります。

 TGLプログラムのGOLDを満たすためには、多くの条件があります。それらひとつひとつをクリアする過程にて多くの人と出会い、交流し、学び、今の「自分」を形成してきたのだなと感じます。特にGCSや留学では多くの優秀な方々と面識を持つことができ、そうした出会いが私の人生をより豊にしてくれました。「東洋大学グローバルリーダー最優秀賞」と書かれた賞状には、それだけ私の東洋大学生活が詰まった重みを感じます。この名誉ある賞を、これからも理工学部でたくさんの方が受賞されることを期待しております。特に、私が所属していた応用化学科では受賞者数がまだ少ないので、応用化学科からもグローバルな人材が増えたらとても嬉しく思います。最後になりますが、改めて私がこの東洋大学でお世話になった先生や教授方、苦楽を共にした大切な友人達、海外生活を乗り越えた留学仲間、国際交流系学生団体の活動を盛り上げた仲間たち、留学前から卒業までお世話になった安藤先生および研究室の優秀な先輩方と同期のみんな、そしてここまでずっとサポートしてくれた家族等、皆さんに深く感謝いたします。ありがとうございました。

 

 

東洋大学理工学部
グローバルコミュニケーションスペース 
国際交流