1. 東洋大学TOP
  2. ニュース
  3. 教育
  4. 学部・学科
  5. 生命科学部
  6. トップリーダー連携教育支援プログラム特別講演「宇宙での生命の起源と探査」を行いました

トップリーダー連携教育支援プログラム特別講演「宇宙での生命の起源と探査」を行いました

2020年11月16日(月)、トップリーダー連携教育支援プログラム特別講演「宇宙での生命の起源と探査」をオンラインセミナー形式で実施しました。

東洋大学では「実社会と連携した教育活動の必要性」を掲げ、企業のトップ、産官学の各界を代表するリーダー、学問領域における卓越した実績のある研究者を招聘する教育プログラムを各学部で実施しています。生命科学部では同プログラムでの特別講演を今年度数回企画しています。

生命科学部では2020年度第1回目として東京薬科大学名誉教授の山岸明彦氏をお招きして講演会を行いました。講演では、RNAワールドと生命の誕生、国際宇宙ステーションでの微生物曝露実験、火星での生命探査計画についてお話しして戴きました。

参加者からは「DNAのリボースの起源」、「太陽系外からの生命シグナル受信」、「火星での生命の痕跡検出の温度条件」などの質問があり、オンラインでの講義にも係わらず活発な質疑応答がありました。本講演会へは東洋大学全体で179名のアクセスがありました。

   
トップリーダー連携教育支援プログラム
特別講演テーマ 

 Webex Meetingsでのオンライン講演の様子
(東京薬科大学名誉教授 山岸 明彦 氏)