1. 東洋大学TOP
  2. ニュース
  3. 教育
  4. 学部・学科
  5. 生命科学部
  6. 応用生物科学科
  7. 渡良瀬遊水地での野外フィールド実習を行いました

渡良瀬遊水地での野外フィールド実習を行いました

2019年9月11日から21日の4日間にかけて、渡良瀬遊水地にて野外フィールド実習が実施されました。利根川上流河川事務所の近田 由希子様を講師に迎え、応用生物科学科の学生14名と教員3名が参加しました。

本実習では、板倉キャンパスに近い渡良瀬遊水地にて、水質調査および遊水地に生息する植物や昆虫等の自然観察を行いました。また、外来魚の食性を調べるため利根川水域で採取されたアメリカナマズ等の外来魚の解剖を行いました。学生は渡良瀬遊水地の歴史や役割を理解するとともに、フィールド研究への興味と理解を深めました。

   
   

 

実習後、参加者した学生からは「座学の講義とは違い、非常に楽しい経験が出来た」という感想が多く聞かれました。最終日の参加学生による研究発表に関しては、学部2年生とは思えぬほど充実した発表がなされました。渡良瀬遊水地にて非常に丁寧なご案内、解説をいただきました利根川上流河川事務所の近田由希子様にこの場をお借りして深く御礼申し上げます。