1. 東洋大学TOP
  2. ニュース
  3. 教育
  4. 学部・学科
  5. 生命科学部
  6. 応用生物科学科
  7. 【受賞・表彰】町田紗英さん(応用生物科学科4年)が水環境学会年会で学生ポスター発表賞(ライオン賞)を受賞

【受賞・表彰】町田紗英さん(応用生物科学科4年)が水環境学会年会で学生ポスター発表賞(ライオン賞)を受賞

2021年3月10〜12日にオンライン(京都大学)で開催された第55回日本水環境学会年会において、応用生物科学科4年 町田紗英さん(角野教授研究室)が学生ポスター発表賞(ライオン賞)を受賞しました。

下水や産業廃水に含まれる窒素の処理に関するもので、尿素と硝酸から水素供与体無しで脱窒する、新規な脱窒現象について報告しました。廃水の連続処理運転での脱窒性能評価を行い、安定同位体や硝化反応阻害剤などを用い反応メカニズムを解析しました。ウレアーゼ活性をもつアンモニア酸化細菌が脱窒に関与している可能性のある新規な脱窒現象であることを報告しました。この処理技術は処理コストを大幅に低減きる可能性があり、画期的な現象です。

本賞は、発表のわかりやすさや研究の独創性・新規性などを基準に選考されたもので、ライオン賞候補82件中の17件が受賞しました。