1. 東洋大学TOP
  2. ニュース
  3. 教育
  4. 学部・学科
  5. 国際観光学部
  6. 「エグゼクティブ演習」ラグジュアリー旅館における企画提案

「エグゼクティブ演習」ラグジュアリー旅館における企画提案

「エグゼクティブ演習」ラグジュアリー旅館における企画提案

 

国際観光学部となって2年目、2018年度は新しい科目も数多くスタートしはじめました。その中でも「エグゼクティブ演習」は、将来の支配人や経営者を目指す学生たちが所属する「エグゼクティブ・マネジメント・コース」の学生を主たる対象として、自分で課題を見出してその解決を目指していく科目として設置されています。

本科目には、さまざまなプログラムが用意されていますが、今回は、ラグジュアリー旅館におけるマーケティング企画提案の模様をお伝えいたします。

学生たちはまず、これまでほとんど泊まる機会のなかったラグジュアリー旅館の現状について調査しました。首都圏近郊では多くの施設が高価格帯に進出していることを知り、改めてそういった市場の重要性に気がついたようです。そして、群馬県水上温泉郷の谷川温泉に位置する「別邸・仙寿庵」様のご協力のもと、同社における新しいマーケティング企画の提案をさせていただく機会をお作りいただきました。

 

1

 

谷川岳を見渡す自然に囲まれた「別邸・仙寿庵」は、上越新幹線の上毛高原駅から車で約30分の距離にあり、首都圏からもアクセスしやすいこともあって、多くの著名人が訪れることで有名です。名物は、ロビーと客室棟とを結ぶ曲面廊下で、谷川の自然を満喫することが可能です。

これだけの舞台を与えていただき、学生たちは新しいプランを考え、その実現可能性について検討するために、宿の皆様にプレゼンテーションをさせていただきました。活発な質疑応答もなされ、大変貴重な機会となりました。

 

2

 

このような機会をいただきましたこと、「別邸・仙寿庵」の常務取締役・久保英弘様をはじめとしたスタッフの皆様方に、深くお礼申し上げます。

 

3

 

別邸・仙寿庵

群馬県利根郡みなかみ町谷川614

電話: 0278-20-4141

http://www.senjyuan.jp/