1. Toyo University TOP 東洋大学TOP
  2. ニュース
  3. 東洋大学について
  4. 創立者 井上円了について
  5. 井上円了記念博物館
  6. 特別展「哲学館人物伝 能海寛 ─見果てぬチベット─」
MENUCLOSE

特別展「哲学館人物伝 能海寛 ─見果てぬチベット─」

井上円了生誕160年・能海寛生誕150年
特別展
「哲学館人物伝 能海寛 ─見果てぬチベット─」

ポスター 「諸学の基礎は哲学にあり」という理念のもと、東洋大学の前身・哲学館が創立されたのは、明治20年(1887)のことです。創立者・井上円了は、現在の新潟県長岡市にある真宗大谷派寺院の出身で、京都・東本願寺の国内留学生として東京大学で哲学を学び、大学卒業後に発表した『仏教活論序論』などの著書で、日本の仏教界ではよく知られた存在でした。また、円了は、哲学館の教育趣旨のひとつとして、哲学諸科の教授による教育家・宗教家の育成を掲げたことから、この学校で多くの仏教者たちが学び、巣立っていきました。
本展で紹介する能海寛(のうみ・ゆたか、石峰)も、そのひとりです。
能海は、円了の誕生から10年後の明治元年5月18日、現在の島根県浜田市金城町長田の真宗大谷派寺院・浄蓮寺に生まれました。11歳のとき東本願寺で得度した後、西本願寺普通教校(後に仏教大学を経て龍谷大学)、慶應義塾(現在の慶應義塾大学)を経て、明治24年1月から哲学館に館内員(通学生)として2年半在籍しました。明治26年、哲学館での全課程を修了した能海は、いったん郷里に戻りますが、同年には著書『世界に於ける仏教徒』を世に送り出します。同書において、世界宗教としての仏教の再興と、そのためにチベット仏教の研究が必要であることを訴えた能海は、明治31年11月、海を渡り、チベットへの冒険旅行に挑みます。しかし、同34年4月、恩師・南条文雄に宛てた書簡を最後に、消息を絶ってしまいます。
本年は円了の生誕160周年にして、能海の生誕150周年の節目にあたります。このことから、哲学館で学び、仏教の研究と発展に尽くした能海の業績をふり返り、顕彰するため、本学において能海寛生誕150年記念事業の実施委員会を立ち上げ、シンポジウムなどの記念行事を実施する運びとなりました。本展も、この事業の一環として開催するものであり、哲学館時代を中心に、能海の波乱に満ちた生涯とその業績について展示します

会期

2018年10月15日(月)~12月14日(金)

協力

天頂山浄蓮寺
浜田市金城歴史民俗資料館

主催

能海寛生誕150年記念事業実施委員会
東洋大学アジア文化研究所
東洋大学井上円了記念博物館

会場

東洋大学井上円了記念博物館 展示室
〒112-8606 東京都文京区白山五丁目28番20号
東洋大学白山キャンパス5号館1階
TEL.03-3945-8764(博物館直通)
*電話は担当者不在等により、つながらない場合もあります。

開館時間

月曜日~金曜日 9時30分~16時45分
土曜日 9時30分~12時45分

会期中の休館日

日曜、11/2(金)~5(月)、11/23(金・祝)
*10/28(日)は開館します。
*詳しくは、Webページの開館カレンダー(開館状況)をご覧下さい。

関連イベント(能海寛生誕150年記念事業)

○ 能海寛生誕150年記念シンポジウム「新仏教徒 能海寛」
日時:2018年10月20日(土) 13時00分~17時00分
会場:東洋大学 白山キャンパス スカイホール(2号館16階)
主催:東洋大学アジア文化研究所、能海寛生誕150年記念事業実施委員会
共催:東洋大学井上円了記念博物館
http://www.toyo.ac.jp/News/Research/labo-center/acri/noumi

○ 展示解説
日時:2018年10月20日(土) 11時00分~
会場:東洋大学井上円了記念博物館展示室

入館料

無料


能海寛
中国僧姿の能海寛(チベット探検の途上 中国・重慶の日本領事館にて)
明治32年(1899)3月23日撮影  浜田市金城歴史民俗資料館提供

智慧と慈悲
能海寛筆 「Wisdom and Mercy Vol.1 No.1」
明治23年(1890)1月31日  浜田市指定文化財
天頂山浄蓮寺蔵(浜田市金城歴史民俗資料館寄託)

井上円了君
能海寛筆 「井上円了君」スケッチ(哲学館在学中のノート)
明治25年(1892)  浜田市指定文化財
天頂山浄蓮寺蔵(浜田市金城歴史民俗資料館寄託)

講師称号贈与証書
哲学館講師称号 贈与証書
明治36年(1863)9月16日  浜田市指定文化財
天頂山浄蓮寺蔵(浜田市金城歴史民俗資料館寄託)

能海寛遺稿
能海寛追悼会編、福田眉仙装画 『能海寛遺稿』
大正6年(1917)4月30日発行
東洋大学附属図書館所蔵


>>  チラシはこちらから

チラシ表   チラシ裏

特別展チラシ(表・裏) [PDFファイル/1.1MB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)