1. 東洋大学TOP
  2. ニュース
  3. 東洋大学について
  4. 創立者 井上円了について
  5. 研究事業
  6. 国際井上円了学会
  7. 国際井上円了学会第10回学術大会開催のお知らせ

国際井上円了学会第10回学術大会開催のお知らせ

国際井上円了学会 第10回学術大会

(オンライン開催)

日時

2021年11月27日(土) 13:00~18:00

会場

オンライン開催

事前申込制

参加を希望の方は、参加申込みフォームより11月25日(木)までにお申し込みください。
お申し込みいただいた方には、参加方法を前日までにメールにてお知らせいたします。

参加申込フォーム:https://forms.gle/cvky5UV784izAGfM6

 

プログラム

開会の挨拶(13:00~13:05)

一般研究発表 [Japanese](発表25分・質疑応答15分)
1.白井雅人(立正大学非常勤講師)(13:05~13:45)
「近代日本哲学における主体性の問題:井上円了と清沢満之」

2.伊藤真(親鸞仏教センター嘱託研究員) (13:50~14:30)
「井上円了の「相含論」再考」 

3.ベルナット マルティ・オロバル(早稲田大学准教授) (14:40~15:20)
「井上円了の「公認教制度」提案とフランスのコンコルダート制度との関係について」

特別講演 [English](15:30~17:00)
Orion KLAUTAU (Tohoku University)
“Reformation in the Creation of Modern Japanese Buddhism”

閉会の挨拶 (17:00~17:05)

総会(17:10~17:30)

 

10th