1. 附属牛久高等学校 >
  2. News >
  3. 【相撲部】東京オリンピック武道演武について

【相撲部】東京オリンピック武道演武について

【相撲部】東京オリンピック武道演武について

この度、本校相撲部の篠崎颯太さん(2年)が東京オリンピックで武道演武(相撲)を行うことになりました。
選手ではありませんが、オリンピックの舞台に立つということは、とても良い経験になると思います。
世界に日本の国技である相撲の魅力を伝えられるよう責任を持って務めてまいります。

以下、要項より内容等抜粋
趣旨
東京オリンピック・パラリンピック競技大会として日本武道館で開催される「柔道競技」において、武道の真髄を披露する「武道演武」を実施し、武道の国際的普及振興の一助とする。

内容
全国より高校生上位者8名(全国選抜無差別級入賞者)を招集し、7/27(火)柔道男子81㎏級、女子63㎏級競技のアトラクションとして武道演武を実施。

なお、新型コロナウイルス感染症の影響により中止となる可能性もあります。