1. 附属牛久高等学校 >
  2. News >
  3. 2021年度入学式を挙行

2021年度入学式を挙行

2021年度 中学校第7回・高等学校第58回 入学式を挙行しました

2021年度4月9日(金)午前10時より、本校体育館で中学校第7回・高等学校第58回入学式を挙行しました。

入学を許可された生徒は中学校70名、高等学校550名。
昨年度は新型コロナウイルスの影響によりやむなく中止となりましたが、今年度は感染防止に留意し、大人数の集会等自粛の観点から入学生及び教職員のみ参加。内容を縮小して実施となりました。また、保護者への方へはライブ配信を実施。学校外からでも式典の様子を閲覧できるよういたしました。

式次第

開式の辞
「国家」斉唱
新入生点呼
式辞
誓詞
学年教員紹介
「校歌」斉唱
閉式の辞

藤田正美校長は式辞の中で、「新しい学校生活に期待と不安で胸がいっぱいのことでしょう。中学、高校生活は生き方を左右する重要な期間です。人間的成長に向けて日々精進し、グローバル人材として社会に貢献するために、本校で無限の可能性にチャレンジしてください。」とエールを送りました。

その後、中学・高校1学年の教員紹介を経て、校歌斉唱の後、閉式となりました。
※「国歌」「校歌」斉唱については合唱付きCDにて対応。

当日は晴天に恵まれ、新入生の希望に満ち溢れた入学式となりました。