1. 附属牛久中学校 >
  2. News >
  3. 思春期講演会を実施しました

思春期講演会を実施しました

思春期講演会「自分を大切にして生きるために」を実施しました

7月22日(月)に龍ヶ崎済生会病院 産婦人科 の陳 央仁先生をお招きして、中学2年生対象の思春期講演会を行いました。

 陳先生は話がとても上手く、生徒たちは時には笑い、ときには驚きながら、陳先生のお話を真剣に聞いていました。

「大人への階段」を上り始める中学2年生という大切な時期に、どうしても聞いて欲しいという陳先生の情熱が生徒に伝わっていたと思います。

  • 『性』とは?
  • 『いのち』とは?
  • 『生きる』とは?

生徒たちにとって、非常に充実した時間だったと思います。
これをきっかけとして、自分たちの「いのち」と「性」の関係について考え学ぶことで、さらに成長した姿が見られることを期待したいです。