1. 附属牛久中学校 >
  2. News >
  3. 京都奈良・国内文化研修を実施しました(一貫コース・高1生)

京都奈良・国内文化研修を実施しました(一貫コース・高1生)

京都奈良・国内文化研修を実施しました

晴天に恵まれた中,中高一貫コース第2期生は4月16日~19日(3泊4日)の日程で京都・奈良へ行って参りました。

1日目

初日はまず奈良へ向かい,法隆寺から東大寺・奈良公園へとまわりました。生徒は大興奮の様子でした。

夕方からは,妙心寺において坐禅体験を行いました。
緊張した様子でしたが,終わってみると,生徒は皆心が洗われたようなすっきりした表情で,バスへと戻っておりました。

 

2・3日目

2日目・3日目は班別研修です。16の班に分かれて事前の計画に従い京都を巡りました。

 

4日目

4日目は能楽体験を行いました。日本古来の芸能ということもあり,普段なかなか触れることのできないとても貴重な体験となりました。
能面を被る体験ができた生徒もおり,たいへん充実したものとなりました。

 

このあと,教王護国寺(東寺)を見学したのち,京都駅から新幹線に乗り帰路につきました。

 


将来グローバル人材として世界に羽ばたいていく生徒たちにとって,日本古来の伝統を肌身で学んだこの体験は非常に価値があったものであると思います。
この研修で体験したことは,後日レポートにまとめて発表し,自国文化についてよく知り,それを表現できる日本人へと成長していくことを望んでいます。