1. 附属牛久中学校 >
  2. News >
  3. 牛久市インタラクティブフォーラム大会を本校で実施しました

牛久市インタラクティブフォーラム大会を本校で実施しました

令和元年度 英語インタラクティブフォーラム牛久市大会が,本校にて開催されました

7月8日(月)英語インタラクティブフォーラム牛久市大会が本校で開催されました。

牛久市内の6校の代表生徒36名が英語でのコミュニケーション能力を競い合いました。


本校校長あいさつ

この大会の形式は10個のテーマ ( Music.  Season, Hobby など)からクジを引いて、1つのテーマを選びます。そのテーマについて5分間3人組で対話をします。
そして、この対話力を主にContent(内容)Contribution/Attitude(全体的な貢献度)、Language Use(言語使用)の3つの点で判定します。


競技中の生徒たち

参加生徒は緊張しながらも、練習した成果を発揮し、熱心に英語でのコミュンジケーションにチャレンジしました。
午前中の予選は2回メンバーを変えて行います。その結果を踏まえ各学年6名づつ選ばれ、午後は決勝戦を行います。

審査の結果,県南大会へと進出しする各学年4名,計8名の生徒が選ばれました。


進出を決めた8名の生徒たち

 

本校生徒の結果

参加した本校生徒6名のうち,3年生が1名、2年生が2名入賞し、牛久市代表として81日に行われる県南大会へ出場することができました。
さらに練習をして県南大会でもがんばってほしいと思います。