1. 東洋大学京北中学校 >
  2. News >
  3. 中学3年生 東洋大学 理工学部(川越キャンパス)訪問を行いました

中学3年生 東洋大学 理工学部(川越キャンパス)訪問を行いました

11月22日(木)、中学3年生は、東洋大学 理工学部(川越キャンパス)訪問を行いました。キャリア教育の一環として実施しているこの訪問では、大学での専門性の高い学びとはいかなるものなのか、また、理工系の学びとはどのようなものなのかを、直接見、肌で感じることを目的としています。

東洋大学 理工学部には、機械工学科、生体医工学科、電気電子情報工学科、応用化学科、都市環境デザイン学科、建築学科の6つの学科がありますが、今回は、機械工学科、生体医工学科、都市環境デザイン学科の3つの学科について、大学教授の授業を実際に受け、体験しました。それぞれの授業のテーマは、

 ・機械工学科 「中学生のためのロケット工学 理科・数学科目との関係」

 ・生体医工学科 「運動と免疫能の話」

 ・都市環境デザイン学科 「映画で読み解く防災~『シン・ゴジラ』」

です。どの学科のテーマもとても興味深く、生徒たちは真剣な眼差しで、時に楽しそうに授業を受けていました。

 

1  2

3  4

 

授業の後は、学食での食事タイムです。それぞれが好きなものを注文し、美味しく、お腹いっぱいに食べました。

そして最後は、大学構内の施設見学です。生徒たちは、専門性の高い先端技術や高度で精密な機器に感心するとともに、広大な敷地の中に建つたくさんの校舎、それぞれの種目ごとに設置されている広大なグラウンドにも驚きの表情を見せていました。

 

5  6

7  8 

 

将来の進路と直近の目標について考えるよい機会となったようです。