1. 東洋大学京北中学校 >
  2. News >
  3. 第3回「未来の科学者育成プロジェクト」 研究発表会を行いました

第3回「未来の科学者育成プロジェクト」 研究発表会を行いました

3月4日(金)、第3回「未来の科学者育成プロジェクト」研究発表会を、本校第1アリーナにて行いました。

今年のテーマはAチームが「野菜や果物で用いたチーズを作ろう」、Bチームが「運動時に好ましいスポーツドリンク・フードを探そう」、Cチームが「シュー皮の最適調製条件に迫る」、Dチームが「ブロックを用いた数学的活動を通して問題解決に挑戦してみよう」、Eチームが「酵母を発見してパン作りにチャレンジしよう」の5つです。各チームともに、夏休み明けから活動をスタートし、1月までに何度も実験を重ねて今回の発表を迎えました。今年は3年目ということもあり、発表の形式もバラエティに富んでいて、大変興味深いものになりました。

2 

 5

6 7

 

「未来の科学者育成プロジェクト」には、東洋大学の食環境科学部食環境科学科、文学部教育学科、生命科学部応用生物科学科の先生方が関わってくださっています。昨年度、中学3年生のときに参加した現高校1年生の生徒たちもサポートに入る形で、代々研究テーマが進化しているチームもあります。新型コロナウイルス感染症の影響で活動が制限された部分もありましたが、各チームともの現段階でできる最高の成果発表を見せてくれたと思います。

来年度はさらに内容が深まり、発展した研究が進んでいくことを期待しています。

1