1. 東洋大学京北中学校 >
  2. News >
  3. 中3社会 三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社によるインターンシップ体験プログラム「株の力」授業 ~その5~

中3社会 三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社によるインターンシップ体験プログラム「株の力」授業 ~その5~

中学3年生の社会(公民)の授業では、金融の仕組みや証券の機能、またその社会的役割について、より学習を深めることを目的として、三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社によるインターンシップ体験プログラムである「株の力」授業を、全5回シリーズにて行いました。

 

5回に渡る「株に力」授業において、1216()5回目の授業で行われた広告の発表とプレゼンテーションの結果、社員の方により優秀と認められた2チームが、三菱UFJモルガンスタンレー証券株式会社の本社が開催するオンラインプレゼンテーションへの参加チームに選定されました。

 

年が明けた1月6日()、選出された2チームが、三菱UFJモルガンスタンレー証券株式会社の本社が開催するオンラインプレゼンテーションに、本校から参加しました。

本番に向けて、生徒たちは冬期講習期間の午後を活用して何度も練習を重ねてきました。当日は、吉祥女子中学校、東京電機大学高等学校の生徒さんたちとともにプレゼンテーションを行いました。緊張しながらも、東洋大学京北中学校の生徒らしさを存分に発揮したプレゼンテーションができました。

終了後、社長からも発表の仕方、発想力について好評もいただきました。また、他校の生徒たちとの交流もとても刺激がありました。オンラインでのプレゼンテーションという新しい時代の発表方法を経験できたことも、生徒たちにとって非常に大きな学びになりました。今回の経験を今後の成長に繋げてほしいと思います。

 

※プレゼンテーションとは全く関係ありませんが、当日は雪が降ったので、終了後、雪景色の中、メンバー全員で写真を撮りました。

1 2

3 4