1. 東洋大学京北中学校 >
  2. News >
  3. 新型コロナウイルス感染者増加の状況の中、夏休み明けの学校生活が始まりました

新型コロナウイルス感染者増加の状況の中、夏休み明けの学校生活が始まりました

本校では、8月24日で夏休みを終え、翌25日から休み明けの学校生活が始まりました。

ただし、新型コロナウイルスの感染者増加の状況に鑑みて、様々な工夫をしながらの学校生活再開となりました。

 

・8月25日(水)~9月4日(土) 学年ごとの分散登校による半日授業

(午前授業の学年と午後授業の学年を設置しての分散登校)

・9月6日(月)~9月18日(土) 完全オンラインにて、通常時間割通りの7時限授業

(ただし、生徒たちの健康に配慮し、1コマは30分程度に制限)

 

なお、大学受験を控えた高校3年生に対しては、毎日登校、7時限の対面授業を実施しています。感染拡大防止対策をしっかりと行った上で、大学受験に向け学習ポートを、全校をあげて行っています。

 

今後も感染状況を的確に見極めつつ、感染拡大防止を大前提としながら、生徒たちの学習機会をしっかりと保証していきます。

1 2
オンライン授業の様子

 

3
大学受験を控えた高校3年生は、無言の対面授業