1. 東洋大学京北中学校 >
  2. News >
  3. 3年生「第31回 伊藤園おーいお茶新俳句大賞」にて優秀学校賞を受賞

3年生「第31回 伊藤園おーいお茶新俳句大賞」にて優秀学校賞を受賞

現中学3年生は、これまで国語の授業を通じて俳句に取り組んできました。中学2年生であった昨年度2月に「第31回 伊藤園おーいお茶新俳句大賞」に応募したところ、このたび10名の俳句が入選し、あわせて優秀学校賞も受賞しました。その前年度の第30回においても3名が入賞していましたので、現中学3年生からは合計13名が入選したことになります。優秀学校賞は本年度3000校以上の参加の中で、16校だけに贈られた賞です。

 

1

 

(第30回 入選句)

・寒明けや曇る車窓は自由帳

・夕焼に染まる孤高のフラミンゴ

・風鈴やピーマン踊るフライパン

 

(第31回 入選句)

・小寒の少しずれてる絆創膏

・寒凪の静寂破る石北線

・冬隣色を無くした植木鉢

・秋の暮れ鉄のにおいとさかあがり

・昨日よりやさしくなれる花筏

・網戸越し風吹き抜くやJポップ

・屋形船上下花火に挟まれる

・凍て空や明かり一つの九十九里

・十五夜がきれいと祖母のメールあり

・インク切れけり春色のボールペン