1. 東洋大学京北中学校 >
  2. News >
  3. 後期始業式を行いました

後期始業式を行いました

2期制の本校では、101日より後期が始まりました。

前期は、運動会や京北祭など「活動の学期」でしたが、後期は、落ち着きを持って学習に集中する「勉学の学期」と位置付けています。

 

始業式の中で、校長先生は以下のことを生徒たちに伝えられました。

「後期は勉強に励み、何事にも挑戦する。」

「『できない』ではなく、『できる』を声に出す。」

また校長先生は、先日参加された東洋大学出身のプロボクサー村田諒太選手の祝賀会において、本校宛に色紙をいただいたことを紹介され、次のように続けられました。

「その色紙には、『挑戦』という文字が書かれています。私たちもスポーツ選手と同様に、挑戦することで未来が開けるのです。ぜひ、挑戦する学期にしましょう。」

 

校長先生からのメッセージを胸に刻み、充実した後期を過ごしていきましょう。