1. 東洋大学京北中学校 >
  2. News >
  3. セブ島英語研修報告

セブ島英語研修報告

夏休み中の7月21日から28日の8日間、フィリピンのセブ島にて、マンツーマンレッスンを主体とした英語研修を行いました。

 

〈1日目〉

飛行機の離陸が予定より1時間近く遅れましたが、無事日本を出発し、現地時刻19時過ぎにセブに到着しました。7日間お世話になる IDEA CEBU にて夕食をとり、ホテルにチェックインしました。長い移動時間に疲れの見える生徒もいましたが、皆翌日からの研修を楽しみにしている様子でした。

1 2

 

〈2日目〉

この日から英語研修が始まりました。午前中に受けるレベル分けテストの結果に基づき、各生徒のグレードが分かれ、それぞれのレベルに沿ったグレードの授業が行われます。テストはSPEAKING、READING、WRITING、LISTENING の4種類行われるので、それぞれのテスト結果がそれぞれの教材に反映され、自分だけのオリジナル教材となります。中学生にとっては難易度が高く、苦戦している生徒が多いようでしたが、果敢に挑んでいました。

午後はショッピングモールに買い物に出かけました。店員さんと英語でコミュニケーションを取り、ショッピングを楽しんでいました。

 4 4

 

〈3日目〉

この日は終日、各自のプラグラムを行いました。講師の方々の優しい声かけに、生徒たちの緊張もとけたようです。IDEA CEBU では、授業の始まりと終わりにチャイムの代わりに音楽が流れます。生徒たちは驚きながらも、楽しく授業を受けていました。

5 7

 

〈4日目〉

この日も終日、各自のプログラムに沿って活動しました。前日から行われているvocabulary test についても、自分たちのやり方をつかんできたように思います。中学生にとっては、少々レベルが高めの内容ではありますが、きちんと準備をして臨むことができていました。

8 9

 

〈5日目〉

この日は、午前中は各自のプログラムに沿って活動した後、午後からはセブ市内の Sawang Calero 小学校を訪問しました。この学校は孤児院でもあり、子供たちは両親がいません。学校では、クラスに入りアクティビティを行った後、校庭へ出てゲームをして楽しみ、最後には歌を送り合いました。途中で、日本から持ってきた古着のTシャツや文房具などを一人ひとりにプレゼントしました。いろいろな物がないことが当たり前の現地の子どもたちを見て、生徒たちは様々な感情を抱いたことでしょう。

9 10

 

〈6日目〉

この日は午前中にファイナルテストを受けました。ファイナルテストは SPEAKING と WRITING の2項目について行われました。一人ひとりが別室に呼ばれるのを待つ間、とても緊張した様子でした。

12 13

 

午後は各自のプログラムに沿って活動した後、GRADUATION (卒業式)が行われました。卒業式には IDEA CEBU の講師の方々も参加し、生徒たちの成長と卒業を祝ってくれました。この時間で生徒全員が 1 minute speech を行います。2日前から準備していたこともあり、中1から高2までの生徒全員がしっかりとスピーチを行うことができました。また、グループごとにダンスも披露しました。なんと、講師の方々もお祝いのダンスを踊ってくださいました。終わった後には全員で記念撮影をし、サプライズで用意していただいたお祝いのケーキを食べました。この日の終わりのHRでは、ファイナルテストの結果を返却しました。各々結果を確認し、自分の成長を感じ、喜びを噛みしめているように見えました。

14 14

 

〈7日目〉

この日は朝からセブ市内の観光をしました。サンペドロ要塞、サントニーニョ教会、マゼランクロスなど、有名な観光名所を周りました。現地ガイドの方が、観光地についての説明を英語でしてくださいました。その丁寧な説明のおかげで、フィリピンの歴史に思いを馳せることができました。その後はショッピングモールでのショッピングの時間をとりました。楽しそうに、友だちや家族にとたくさんのお土産を買い込む生徒が多かったです。

11 16

この日も、夜には IDEA CEBUに戻り、自習を行いました。セブでやり残すことがないように各自がしっかりと考え、自習の時間を有効活用していました。

 

〈8日目〉

長いと思っていた1週間もあっという間に最終日になってしまいました。この日は、マクタン島に向かい、マクタンシュライン、ラプラプ像を観光しました。テキパキと動くことができたため、予定時刻よりも早く空港に着き、最後の買い物などの時間をつくることができました。そして、セブを離陸後、予定よりも早く成田空港に到着し、無事に研修は終了しました。

18 20