1. 東洋大学京北中学校 >
  2. News >
  3. 中学1年生 フレッシュマン イングリッシュ キャンプを行いました

中学1年生 フレッシュマン イングリッシュ キャンプを行いました

5月8日(水)~10日(金)に、代々木の国立オリンピック記念青少年センターにて「フレッシュマン イングリッシュ キャンプ」を行いました。中学に入学して初めての宿泊行事であり、とても心待ちにしていた行事でもありました。


このキャンプの目的は、アクティビティを通して、英語が自然と会話に出てくるようなきっかけづくりです。また、入学から間もない時期に合宿型で行うことでクラス内の親睦を深め、学び合う学習体勢を整えることも目的の一つです。


開校式では、初対面のネイティブの先生方16名と顔を合わせ。少し緊張している姿も見えましたが、とても良い雰囲気の中でスタートすることができました。

11


授業においては、1年生ということもあり最初はなかなか理解できないこともありました。しかし、時間が進むにつれ、持ち前の熱心さとシャイにならずにチャレンジしてみようという目標のような変化が見られました。自分で調べたり、友達と協力して考えたり、時にネイティブの先生方に教えてもらうなど、積極的に取り組む姿はとても印象的でした。

1 3

4 5


授業以外の部分では、時間を守ることがしっかりできた3日間でした。これは今後の学校生活にもどんどん活かしてほしい部分です。


最終日にはグループの代表者による英語スピーチが披露されました。自分で練り上げた英語のスピーチを、身振り手振りを交えながら一生懸命伝えることができました。

2 7


入学してまだわずかですが、一人一人の成長を感じることのできたとても有意義なイングリッシュキャンプとなりました。