1. 東洋大学京北高等学校 >
  2. News >
  3. 生徒会 中央委員選挙を行いました

生徒会 中央委員選挙を行いました

11月29日(月)の1時目、ロングホームルームの時間に生徒会の中央委員選挙を行いました。新型コロナウイルスの影響で立候補者の演説は放送での実施になりましたが、生徒たちは真剣に耳を傾けていました。

 

今回の選挙では、会長2副会長に2名、会計に3名、書記に2名の生徒が立候補しました。候補者たちは、校則の見直しや意見箱の設置、趣味の集まりを立ち上げるなど、それぞれの視点で様々な方策を示しており、学校を自分たちの手でより良くしていこうという気概が感じられました。

 

本校の生徒会選挙の投票は、国会議員などを選出する実際の選挙と同じような手順で行います。まずは投票用紙引換券が一人一枚配布され、投票所で投票用紙と交換します。廊下にあるスタディデッキ(自習用の机)で投票用紙に記入し、それを投票箱に入れて投票します。本校では、実際の選挙の予行練習になるとともに、投票に対して真剣に向き合う態度が見られます。

 

2 7174

7169 3

 

生徒会選挙は、主権者教育の一つでもあります。

この投票を機に、生徒たちの選挙に対する意識を高めることもねらいとしています。