1. 東洋大学京北高等学校 >
  2. News >
  3. 軟式野球部 春季都大会でベスト8に進出

軟式野球部 春季都大会でベスト8に進出

411日(日)、「2021年度 春季東京都高等学校軟式野球大会 兼 第68回春季関東高等学校軟式野球大会」の1回戦が行われました。

 

初回に2番川上の3塁打が飛び出して得た得点チャンスを相手のミスに乗じてものにし、まずは1点先制。2回も下位打線が奮起し、1アウト満塁で上位を迎え、1番越智のセンター前と3番馬目の2塁打で4得点をあげました。

 

1 2

3 5

 

先発の高橋も序盤は硬さが見られたものの、次第に落ち着きを取り戻し、打撃力のある暁星高校を翻弄。7回2失点(被安打4)に抑えました。

そして5―2迎えた7回。2アウトから打者8人4得点の猛攻を見せました。最後は3番馬目の右中間への2本目となる2塁打でさらに加点し、7回コールドで快勝しました。

これで東京都ベスト8に名乗りを上げることができました。

 

6 7

4

 

次は418() 1145分から、上井草スポーツセンターD面にて、東海大学菅生高校と準決勝(ベスト4)進出をかけて対戦予定です。

引き続き応援よろしくお願いいたします。