1. 東洋大学京北高等学校 >
  2. News >
  3. オンラインによるホームルームと個別面談、日々展開中です

オンラインによるホームルームと個別面談、日々展開中です

現在行っている、課題の送付、スタディサプリによる授業動画視聴および問題演習、動画による授業配信などの生徒たちへの学習サポートに加え、今週月曜日より、オンラインによるホームルームを全校挙げてスタートさせました。

 

クラスごとに時間を設定して、生徒たちの顔を見、声を聴くことで、繋がることの大切さを毎日実感しています。教員が抱く安心感と同じ思いを生徒たちもしてくれていることと思います。

1 2


クラス全員が参加するホームルームの他、担任が生徒一人一人と個々に話をするオンライン個人面談も各クラスで始まりました。生徒それぞれの時間を設定し、それぞれの時間に合わせて生徒たちがオンライン会議システムに入ってくるという方法です。家庭での生活の様子、学習の進み具合の確認などの他、進路や部活動、行事のことなど、話題は多岐にわたります。生徒一人一人と向き合うことにより、生徒たちのさまざまな思いを確認しています。

緊急事態宣言の延長が来週初めにも決定の見通しであるとの報道がある中、臨時休校期間の延長も現実味を帯びてきました。その状況に対応すべくそれぞれの教員は現在、オンラインによる授業の教材作成を連休返上で進めています。

 

3