1. 東洋大学京北高等学校 >
  2. News >
  3. フットサル部 部員がイタリア開催の国際大会に選抜! さらに、見事な優勝を果たす!

フットサル部 部員がイタリア開催の国際大会に選抜! さらに、見事な優勝を果たす!

昨年8月に行われた「夏の高校生フットサル大会2019」において、本校フットサル部の今村俊規くん(2年生)、井上祐輝くん(2年生)が優秀選手に選ばれました。また同時に、選手育成・強化を目的としたFITAエリートプログラムへの参加資格を獲得しました。

 

その後、FITAエリートプログラムへの参加資格者が一堂に会し、年末にイタリアで行われる国際大会に参加する、夏高フットサル選抜のセレクションが行われました。

1

 

今村くんと井上くんはこのセレクションを見事に突破し、選抜メンバーに選ばれ、1225日から31日まで、イタリア遠征に参加してきました。

 

イタリアでの国際大会(Orvieto Cup)では、見事に優勝に輝きました。

2

 

またセリエAのクラブチームである「ラツィオ」とのトレーニングマッチを行ったり、イタリアフットサルセリエAの強豪クラブ、 ITALSERVICE PESARO C5の監督を務めるFulvio Colini(コリーニ)氏による特別トレーニングを受けるなど、とても貴重な体験をして帰国しました。

 

3

 

帰国後、2人が感想を語ってくれました。

 

今村くん:「前回は準優勝、今回は優勝とリベンジをすることができて嬉しいです。これからも気持ちでは負けず、エースとしてチームを引っ張っていきたいです。」

 

井上くん:「日本とは違った環境で1週間フットサルをプレーすることができて、通用した部分も数多くあり、自信につながりました。学んだことを今後の部活動で活かしていきたいです。」

 

今村くん、井上くんの今後の活躍にも期待しています。