~生徒目線の学校情報をお伝えします~

12月11日

3回定期考査が、121~4日の日程で行われました。

今年は新型コロナウイルスの影響で10月に行われるはずだった定期考査が中止になり、12月に統合されたため、今回は広範囲のテストとなりました。

テスト前は自習室や教室に残って勉強している生徒が多く見受けられました。

本校の自習室にはチューターさんが毎日来てくれていて、分からない部分を聞くことができるので、とても活用しやすいです。

 

ここで本校のチューターさんについて紹介します。

まず、大学生なので年齢が近く、いろいろなことを気軽に相談できます。また勉強方法やおすすめの参考書などを数多く教えてもらえます。勉強面では分かるまで何度も教えてくださり、人数も多いので、何回でも気軽に質問に行くことができます。今年から、夜8時までは「オンラインチューター」というものもやっており、自宅に居ながらでもチューターさんに質問することができます。

わからないところを解決してからテストに臨めるので、私たちはよくチューターさんにお世話になっています。

東洋大学京北高校に入ったら、是非チューターさんに相談や質問に行ってみてください!

1 2

3 4

 

12月1日

11月も終わり、季節も本格的に冬になってきました。

12月といえば、楽しい行事がたくさん待ってますが、私たちは今、12月1日(火)~4日(金)の4日間に渡り行われる定期考査の壁に対面しています。

前々から準備してきた成果を存分に出し切り、その壁を最終的には笑顔で乗り切れるよう、東洋大京北生一同が精進していますので、心の中で応援していただけると嬉しいです。

最後まで、あきらめずに頑張ります!

 

11月20日

今年度は新型コロナウイルスの影響により、文化祭、運動会などといった行事が中止となってしまいました。

さらに、冬に予定されていた合唱コンクールも残念ながら中止となってしまいました。そこで、合唱コンクールの代わりの行事として、1年生は運動会を、2年生は校外学習の実施を企画しています。

1年生の運動会は、1224()の全校集会の後、各クラスの出し物やリレーを行う予定です。 また、1223()に予定している2年生の校外学習は、いくつかのグループに分かれて、鎌倉方面や横浜中華街方面へと出掛けるという計画です。単なる物見遊山の訪問とならないよう、その地に関わる色々な人たちの立場となりその視点から訪問地への理解を深めることを目的として計画を立てています。

1

 

11月13日

今回はホワイトボードについて紹介します。

ホワイトボードは夏休み中に高校1年生の教室を中心に設置されました。 黒板と異なりインクを使用するので、私たち生徒としては、チョークの粉が飛ばないという点が最も良いところです。ICT教室以外の普通教室にもプロジェクターが設置され、日々の授業で使用されています。これまでは電子黒板に内容を写すという形が主でしたが、プロジェクターが導入されたことで、手軽に教科書の文章などを写すことができるようになりました。

3 4

 

11月12日

多くの学校行事が実施できない中、10月下旬には、校内に生徒会によるハロウィンの飾り付けがされ、学校が華やかになりました。そして、そんな10月もあっという間に終わりを迎えました。

11月に入ると、進研模試や英語検定の2次試験があり、下旬からは定期試験に向けてテスト期間に入ります。進研模試では、ライバルと切磋琢磨しながら勉強し、上位を目指そうとする人が多く見られます。定期試験では、前回の9月から2ヶ月半もの期間が空き、各教科で試験範囲がとても広くなっているため、いつもより早めに試験勉強に取り組んでいる人も多いようです。

模試、英検、定期試験は、これからの進路選択にとても重要な試験です。11月は、自習室やチューターを利用する人が増えそうです。うまく勉強と部活動の両立をしながら、さらに寒くなる11月を乗り越えましょう!

1 2

 

11月11日

登校時刻が通常通りの時間に戻った今でも、新型コロナウイルス感染症の対策は行い続けています。そのおかげで、私たち生徒はみな安心して授業を受けることができています。

そして今は、3年生は進路を明確に定め、2年生も自分の進路のために行動を始める大切な時期です。新型コロナウイルスに限らず全ての感染症は非常に脅威となっているので、感染症対策がしっかり行われていると、心に余裕ができ、ストレスを感じることなく勉強に集中することができています。

 

10月30日

今回は、視聴覚室について紹介します。

皆さんの中にも、学校説明会などで利用された方もいると思います。

視聴覚室は、主に学年で集会を行う時に使われます。この部屋には多くの機能が備わっています。

まず、プロジェクターが2つ設置してあります。部屋が広いのでどの角度からも映画館のように見えるようになっています。

2つ目は、照明の明るさや暗さを自動で調節できることです。部屋の明るさや暗さを瞬時に変えることが可能です。

3つ目は、椅子に机が付いていることです。メモを取りたい時に活用できます。

視聴覚室だけでなく、東洋大学京北高校には、新しい校舎だからこそ可能な機能・設備が数多く備わっています。東洋大学京北高校に来られたときは、ぜひ施設をよく見てみてください。

5 6

7 8

10月28日

皆さん、こんにちは。

臨時休校などいろいろとあった前期が終了し、そして、秋休みも無事に終えることができました。

後期が始まり、早くも約3週間が経ちました。後期の開始と同時に、新型コロナウイルスの影響による特別日程から通常日程に戻り、これまでよりも1時間早い登校となりました。そのためにまだ身体が慣れず、眠そうな表情で登校する生徒も多く見られますが、朝のホームルームが終わると、廊下では賑やかで元気な生徒の話し声や笑い声が絶えない毎日です。

先週の日曜日には英語検定が行われました。英語検定は東洋大学の推薦や、その他の入試にも大きく関係します。今回は新型コロナウイルスの影響により個人での受験となりました。昼休みや放課後の自習など、時間を効率よく使い、英語検定の試験勉強に励む生徒が多く見られました。本校では検定対策として、ライティング講座が設定されています。ぜひ私たちと一緒に、「さらなる上」を目指しましょう。

2 4

3

10月19日

4日間というあっという間の期間休業を終え、後期が始まりました。前期中は新型コロナウイルスの影響で登校日数が減り、再開後は時間を制限しての登校でしたが、いよいよ後期から通常登校がスタートしました。通常は、朝8:10登校で45分授業です。今までより1時間早くなった登校時刻、時間が増えた授業や部活動に、中学・高校1年生の生徒はまだ慣れない部分もありますが、英検や模試に向けた勉強や進路面談に向けて自分の学力を見つめる時期に入っています。

後期に入って全校が冬服着用となりました。改めて身だしなみもしっかりと整えながら、勉強も部活動も精一杯取り組んでいます。

1 1

 

9月28日

本校では919()に個別相談会を実施しました。当日は、生徒のスクールナビゲーターが受付、誘導、施設案内などを行いました。

また、個別相談会とは別に開催される学校説明会では、スクールナビゲーターが主体となって行うプレゼンテーションや施設案内を行っています。

1

 

そんなスクールナビゲーターの活動内容を今回は簡単にご紹介します。

スクールナビゲーターは部門に分かれて活動をしています。 説明会でプレゼンをする部門、動画を制作して説明会で上映する部門、行事などの通信を制作して説明会で配布する部門、そして、私たちが所属しているスクナビブログを書いてホームページに掲載する部門です。

スクールナビゲーターをやってみたいけど発表するのは苦手という方だったら、ブログや動画を制作する部門で活動できます!逆に文章を書くのは苦手、発表をしてみたいという方だったらプレゼン部門で活動する事ができます!

興味のある方は、ぜひスクールナビゲーターに入ってみてください!

2 3

9月25日

2回定期考査が910()14()にあり、それにあたって多くの生徒が自習室を利用していました。

そこで、今回紹介するのは、自習室です。 自習室は昇降口を右に曲がるとあります。現在、新型コロナウイルスの影響で座席数は通常の半分となっています。自習室では私語厳禁のため静かで快適です。また仕切りがあるので人目を気にせず集中することができます。

1

自習中にわからない問題があったときには、チューターさんがいるので気軽に質問することができます。わからない問題はその日のうちに解決することができるのでスッキリとした気持ちで帰宅することができます。定期考査前で自習室が混雑して入れない場合は、空き教室を使い自習することができます。

2

 

9月10日

今回は学食(カフェテリア)について紹介します。

東洋大学京北高校の学食(カフェテリア)には多数の席が設置されていますが、人気のため一瞬で生徒たちでいっぱいになります。向かい合わせで椅子が置いてあるので友達と話しながら楽しく食べることができます。しかし現在は、コロナ対策のために座席を減らすとともに、向き合わずに食べています。また、購買もあり、文房具や菓子パン、弁当なども購入できます。

 11 22

 

メニューは、かき揚げうどん、辛味噌ラーメン、鮭特別丼、冷やし坦々など、沢山のバリエーションを楽しめます。「中」と「大」と大きさも選べて、1コインで買えるものが多いので大人気です。

ぜひ、東洋大学京北の学食(カフェテリア)に足を運んでみてはいかがですか。

 

3 4 5

 

9月2日

まだまだ暑い日が続く中、3週間足らずの夏休みが明けました。その夏休みにはZoomでの夏期講習がありました。そして、8月末からは部活動も本格的に始まっています。

そんな学校生活を送る中で、私たちが行っているコロナウイルス対策をいくつか紹介します。

 

・毎朝、家での検温の実施

・学校では、サーマルカメラでの検温実施

・マスクの着用

・登校時刻を1時間遅らせる

・授業時間45→ 40分に

・カフェテリア(食堂)、自習室の席を減らす

・昼食時は前を向いて食べる

・教室等の換気

・消毒液の設置、放課後の机の消毒の実施

・教室のドア開放 など

 

授業時間も限られていますが、1週間後には第2回定期考査が始まります。放課後は、自習室の活用やチューターに質問するなど、学校で勉強している人もたくさんいます。

1 2