MENUCLOSE

ボランティア保険(推奨)

ボランティア保険(推奨)

スリップイメージ

「傷害事故」や「賠償責任事故」に備え、ボランティア活険等へ活動前に加入してください。

 

【傷害事故】

・清掃ボランティア中に、鋭利なゴミを誤って踏んでしまい、足を痛めた。

・熱中症になり、入院した。

【賠償責任事故】

・児童を引率中、指導ミスで児童が怪我をし、賠償責任を負った。

・ボランティアで作った食事で、児童が食中毒になり、賠償責任を負った。

・口頭や文書が、名誉棄損やプライバシー侵害に該当し、賠償責任を負った。

【ボランティア保険(国内)の対象外となる主な活動】

・自発的な意思による活動とは考え難いもの(学校管理下の活動、単位取得やインターンシップが目的の活動など)

・自宅で行う活動

・有償ボランティア活動(日給などが支給。但し、交通費や昼食代等は無償とみなす。)

・企業の営利事業の一環としての活動や、業務としての行う活動

・野焼き又はチェーンソーを使用する森林ボランティア、海難や山岳救助など。

■国内のボランティア保険

下記の内容は、2020年3月現在のものです。保険の内容は、年度によって変更される場合がありますので、最新版の各保険パンフレットにて必ずご確認ください。

■国内ボランティア活動に関しては、以下の2つの保険があります。

保険料や補償範囲で若干の違いはありますが、一般的なボランティア活動は双方とも対応しておりますので、どちらかに加入してください。保険の有効期間は、原則として、申込が成立した日の翌日から当該年度末(3月末日)です。手続等の詳細は、社会福祉協議会等のホームページをご覧ください。

なお、ボランティア支援室では、加入の代行等は行っておりません。

ボランティア保険(東京都社会福祉協議会/取扱代理店:有限会社東京福祉企画)

ボランティア活動保険(全国社会福祉協議会/取扱代理店:福祉保険サービス)

※「ボランティア保険」と「ボランティア活動保険」は、保険料や対象範囲が若干異なります。
(例:ボランティアサークルの活動は「ボランティア保険」は対象となりますが、「ボランティア活動保険」では対象となりません

※学校管理下(授業の一環など)の場合、【傷害事故】は本学学生が全員加入している「学研災」にて対象となりますが、【賠償責任事故】は「学研賠(学研災付帯)」又は「学生生活総合保険(学研災付帯)」に加入が必要です。学研賠は授業等で加入する場合、学生生活総合保険は保証人等で加入手続している場合もありますので、各自でご確認ください。

 

■海外ボランティア活動の保険

前述の「ボランティア保険」や「ボランティア活動保険」は、海外での活動は対象外です。
海外ボランティアに対応した保険は、地域や期間によりますが、保険料は高額になります。
ボランティア支援室のコーディネーターに、別途ご相談ください。