1. 東洋大学TOP
  2. Pick Up
  3. 社会連携
  4. 社会貢献センター
  5. おたがいさま食堂inさきちゃんち 実施報告
MENUCLOSE

社会貢献センター

おたがいさま食堂inさきちゃんち 実施報告

〇おたがいさま食堂inさきちゃんち 

日時:427日(土)10001300

場所:さきちゃんち(文京区小石川3-36-14 2F

 

ボランティア支援室では、ゴールデンウィーク期間中に学生の「はじめてのボランティア活動」を応援するために「Toyo 1Dayボランティア活動」を実施しました。

その中の1つとして、文京区小石川にある「さきちゃんち」にご協力をいただきました。

「さきちゃんち」とは、お友達の家に行く感覚で行ける場所、まちの人が共有する「おうち」です。「さきちゃんち」は、子どもたちがまちの人に見守られながら、つくる・たべる・あそぶ・まなぶ・くつろぐ場として様々な活動を実施しています。

当日は、「おたがいさま食堂inさきちゃんち」と題し、こども達とフルーツサンド、マカロニサラダを一緒に作り、楽しいひと時を過ごしました。

以下は、参加した学生の感想です。

【学生の感想】

・最初は授業の一環として参加させていただきました。たった一回きりで、今後やることはないだろうと思い参加しました。しかし、たった3時間子どもたちと遊んだだけで、次の活動にも参加させてもらいたい!と思っている自分にびっくりしました。

最初は不安だった子ども達とのコミュニケーションも子ども達から声をかけてもらえたことで緊張がなくなって、自然体で子どもたちと楽しむことができました。

・こども達に接することで気づきましたが、子どもは壁を作らないのです。年を重ねるにつれて、初対面の人に壁を作るようになっていたことに今回初めて気づかされました。

・純粋で先入観がなく、この人と遊んでみたい!という気持ちだけで動けるというのは今の私ではできない気がします。そこが子どものすごいところだなと感心しました。そういうことも含めて、良い経験になったと感じました。貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。ぜひ今後もよろしくお願いします。

今回、初めてボランティアに参加させていただきましたが、アットホームな雰囲気と元気で明るい子どもたちに囲まれ、とても楽しい時間を過ごすことができました。子どもたちを含め、みんなで協力して楽しみながら作ることで美味しいものが出来るんだなと思いました。大学では教育学を学んでいますが、直接子どもと関わる機会はほとんどないので、貴重な時間を過ごすことができました。また機会がありましたら是非参加させていただきたいです。


・私は中学校の頃から、地域の子ども会活動を活発化するお手伝いをする、ジュニアリーダーズクラブに所属しています。子ども会活動を通じて、地域の人と人をつなぐ活動をしてきました。


・今回の子ども食堂も、ジュニアリーダーの活動に似ているなと感じました。地域がつながる事で、より過ごしやすい社会になっていくと思います。その取り組みに今回関わらせて頂けて、私自身も地域の一員として、加われた様に感じ、この街が好きになりました。これからも、ジュニアリーダーの経験を生かして、また今回の子ども食堂での経験を生かして、人と人とをつなぐ活動を続けていけたらなと思います。

【当日の様子】