1. 東洋大学TOP
  2. ニュース
  3. TOP
  4. (第2報) 特別修学支援金の給付及びその他の支援について
MENUCLOSE

(第2報) 特別修学支援金の給付及びその他の支援について

1.特別修学支援金の給付手続き開始時期

本学では4月27日より全キャンパスでインターネット授業を開始しています。
そのための学習環境を整え、維持していくために、本学独自の取り組みとして、通学課程の全学生・院生 通学課程の全在学生(学部・大学院)に特別修学支援金5万円を給付します。(2020年4月27日に『東洋大学は在学生の皆さんに一律5万円の特別修学支援金を給付します』と発表しました。また、5月15日付で対象者について4月27日発表時の表記と統一する修正を行いました。)

給付にあたっては、6月から口座登録を受け付け、順次振り込みにて給付する予定です。具体的な手続きは、5月中に本学公式WebサイトとToyoNet-G(学務システム)を通じてお知らせします。
なお、学生本人名義の口座が必要となりますので、予めご承知おきください。

2.インターネット授業について

本学のインターネット授業は、主にToyoNet-ACE(授業支援システム)を用いて実施しています。利用方法についての手引書等は、ToyoNet-ACEの各自のコースに添付していますので、確認してください。

テレビ会議システム ([Webex Meetings] ・ [Webex Teams] )、その他のメディア・ツール等を使った授業も行われています。学生の皆さんは担当教員からの指示に従い利用してください。

関連情報

インターネットを活用した授業に必要な環境について

学生のWebexの利用について

3.新型コロナウイルスによる家計急変に対する支援について

経済的に困窮している学生を支援するために、東洋大学第2種奨学金(経済的修学困難者奨学金)とは別に、本学独自の取り組みとして新たな給付型奨学金「コロナ対策特別奨学金(仮)」を計画しています。いずれも6月には詳細を公表できるよう準備を進めております。

4.日本学生支援機構奨学金の2020年度出願資料請求の受付延長【5月13日まで】

新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中で、日本学生支援機構からの通知を受け、本学での受付も期限を延長しています。出願の可能性がある場合は、忘れずに5月13日までに出願資料請求を行ってください。
また、ホームページ掲載の「新型コロナウイルス感染症の影響を受けた学生に対する経済的支援等」では、日本学生支援機構奨学金以外にも経済的に困難な場合に活用できる制度等を紹介していますので確認してください。

関連情報

新型コロナウイルス感染症の影響を受けた学生に対する経済的支援等について

5.学生相談の継続

ウエルネスセンターでは、安心して学生生活を送ってもらうための学生相談を継続しています。新型コロナウイルス感染症の流行に伴い、日々状況が変わっていく中、不安やストレスを感じている方がいるのではないかと思います。心配なことがあれば学生相談室までご相談ください。

就職やキャリア支援は、WEB面談・電話・メール等によって行っています。緊急時の相談とあわせてToyoNet-Gの「学生へのお知らせ」をご参照ください。

関連情報

学生相談窓口はこちら

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う就職・キャリア支援行事のお知らせについて

6.図書館での電子サービスの充実

データベースや電子図書を充実させていますので、ぜひ活用してください。(詳細は、図書館Webサイトをご確認ください。)

今後、緊急事態宣言の緩和等の状況を見ながら、来館による利用について検討していく予定です。詳細が決まり次第、図書館Webサイトでアナウンスします。

関連情報

【大学院生、卒論履修生の方へ】閉館中における資料郵送サービスの開始について [2020/5/19]

7.問い合わせ窓口

全学の問い合わせ窓口一覧はこちらをご確認ください。