1. 東洋大学TOP
  2. ニュース
  3. 国際交流
  4. 2019年度秋学期東洋大学留学フェアを開催しました!(10月5日)
MENUCLOSE

2019年度秋学期東洋大学留学フェアを開催しました!(10月5日)

10月5日(土)国際教育センター主催「2019年度秋学期東洋大学留学フェア」を開催しました!
東洋大学留学フェアは、国際教育センターをはじめ、留学生や留学経験者、学外の留学支援団体・企業が集い、
東洋大生に留学に関する情報提供を行う年に2回のビッグイベントです!

日時:2019年10月5日(土)10:30~16:00
会場:スカイホール(白山キャンパス2号館16階)

留学フェア 会場の様子

各種留学プログラム経験者が主体となって、留学プログラムを紹介するコーナーや、
学外の留学支援団体・企業による留学プログラム相談コーナーを設け、東洋大学生に留学に関する情報提供を行いました。

また、留学プログラムを紹介するコーナーだけではなく、学生が楽しむことがイベントとなるように
スタンプラリーや出張ECZコーナー、留学成果発表コーナーも設け、300名を超える学生が来場し大いに盛り上がりました!

 

  

 

 

<留学相談ブース>

実際にプログラムに参加した経験のある学生が主体となって来場学生の疑問や質問に答える形にしました。

事前に相談のための資料を用意したり、留学中の写真を見せながら熱心に対応する姿が見受けられました。
来場した参加学生も生の声を聞き、留学プログラム参加への意欲を高めることができたようです。

 

 

 

 

 

<留学支援団体ブース>

「海外留学促進奨学金」対象プログラムを実施している留学支援団体14社が集い、ブースでの相談を受け付けました。
学外の団体の情報を直接、しかも一度に受け取れる絶好の機会となりました。

 

 

 

<出張ECZコーナー>

出張ECZコーナーでは実際のECZスタッフや、東洋大学へ留学に来ている留学生が活躍し、
自国や出身大学を紹介する会話を楽しんだり、英語でゲームを楽しむ姿が印象的でした。

 

<イベントコーナー>

今回は、TOEFLとIELTSの実施団体の方にそれぞれのテストの説明をしていただいたり、
留学体験談や外国人留学生による発表、英語の勉強法を考えるワークショップ、奨学金に関する説明会などを実施し、
より学生のニーズにあったプレゼンテーションを行いました。

 

 

また、スタンプラリーをクリアすることでスタンプの数に応じてご褒美をゲットすることができ、
単に留学に関する情報を収集する場としてだけではなく、多くの学生と英語で会話を交わしながら留学フェアを楽しんでいるようでした。

今回初めて『みんなの世界地図プロジェクト』と『わたしが留学したい理由の木プロジェクト』を実施しました。
『みんなの世界地図プロジェクト』は、自分が行ったことがある国と行ってみたい国に印をつけるもので、
東洋大生が世界中に広がっていること、また世界中の地域に行きたいと思っていることがわかりました。
『わたしが留学したい理由の木プロジェクト』は、留学したい理由を付箋に書いて、葉っぱのように木に貼り付けていく企画です。
学生がそれぞれ、どんな理由で留学に挑もうとしているのか分かる面白い結果となりました。

これらのプロジェクトの結果は、白山キャンパス8号館1階 国際教育センター前のラウンジに展示してありますので、
ぜひ見に来てください!

 

今回、留学フェアに参加した学生がそれぞれ関心のある留学プログラムに参加し、世界で活躍するグローバルリーダーとして
活躍できることを心から期待しています!

次回は2020年4月下旬に開催予定です。お楽しみに!